• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 動物・ペット > いじめないで!捨てないで!

ここから本文です。

更新日:2015年10月26日

いじめないで!捨てないで!

虐待・遺棄は犯罪です

動物虐待とは、動物を不必要に苦しめる行為をいいます。正当な理由なく動物を殺したり傷つけるだけでなく、必要な世話を怠ったりケガや病気の治療をせずに放置したり、十分なエサや水を与えないなどの行為も含まれます。

動物を虐待・遺棄することは犯罪です。「動物の愛護及び管理に関する法律」により、違反した場合は懲役や罰金に処せられます。

愛護動物(犬、猫など)をみだりに殺したり傷付けた者

→2年以下の懲役又は200万円以下の罰金

愛護動物に対し、エサや水などを与えずに衰弱させるなど虐待を行った者

→100万円以下の罰金

命ある動物を最後まできちんと飼うことも飼い主の責任です。捨てられた動物に苦痛を与えるばかりでなく、近隣の住民にも大きな迷惑をかけます。

愛護動物を遺棄した者

→100万円以下の罰金

お問い合わせ

足立保健所生活衛生課庶務係
電話番号:03-3880-5375
ファクス:03-3880-6998
Eメール:seikatueisei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?