• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > トピックス > 1歳未満の乳児にはちみつを与えないでください

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

1歳未満の乳児にはちみつを与えないでください

乳児にはちみつを与えないでください

はちみつはボツリヌス菌の芽胞に汚染されている可能性があり、それを1歳未満の乳児が摂取すると乳児ボツリヌス症を発症する可能性があります。
1歳以上では芽胞を摂取しても問題ありません。

ボツリヌス菌の芽胞は熱に強く、通常の加熱調理では死滅しないため、離乳食にはちみつを使うことも避けてください。芽胞を死滅させるには、120℃4分間(あるいは100℃6時間)以上の加熱が必要で、ご家庭の調理では条件を満たすことは困難です。

予防策は、1歳未満の乳児にはちみつを食べさせないことです。

詳細ページ:乳児ボツリヌス症にご注意ください

お問い合わせ

衛生部生活衛生課食品保健係・食品監視係

電話番号:03-3880-5363から4(直通)

ファクス:03-3880-6998

Eメール:seikatueisei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?