• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 区民参加 > 男女共同参画 > 男女共同参画苦情申出制度

ここから本文です。

更新日:2016年4月13日

男女共同参画苦情申出制度

苦情処理の流れ

苦情処理の流れ

申出できる内容

区が実施する男女共同参画の推進に関する施策について、区長に対し苦情の申出をすることができます。

(例)

  • 区の窓口で性別による差別を受けた。
  • 学校で、男女平等になっていないことがある。
  • 区の刊行物で、女性蔑視ととれるような表現があった。

申出できる人

足立区在住・在勤・在学の方

申出の方法

「苦情申出書」に必要事項を記入の上、男女共同参画推進課の窓口に提出してください。

※苦情申出書は関連PDFファイルからダウンロードできます。Word形式でご希望の方は、足立区男女参画プラザへお問合せください。
電話 03-3880-5222(直通)
Eメール danjo@city.adachi.tokyo.jp

苦情処理委員

要件を満たした「苦情」の申出については、すべて苦情処理委員の意見を求めます。苦情処理委員は、区から独立した公正・中立な立場で区に意見を表明します。
苦情処理委員は、弁護士、行政相談委員、人権擁護委員の方にお願いしています。

苦情の申出状況

苦情の申出状況については「男女共同参画に関する苦情の申出状況について」をご覧ください

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

区民参画推進課男女共同参画推進係(男女参画プラザ)
電話番号:03-3880-5222(直通)
ファクス:03-3880-0133
Eメール:danjo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?