• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 区民参加 > 男女共同参画 > 足立区男女共同参画白書(平成23年度版)

ここから本文です。

更新日:2012年3月29日

足立区男女共同参画白書(平成23年度版)

区では、男女共同参画施策の経緯と、その推進に向けた男女参画プラザの取組みをまとめた男女共同参画白書を毎年刊行しています。この度、平成22年度中の事業内容をまとめた、「平成23年度 男女共同参画白書」ができましたので、公表します。

平成23年度 男女共同参画白書の主な内容

1.男女共同参画の現状

男女共同参画の国際間比較

HDI(人間開発指数)は169ヵ国中11位にもかかわらず、GII(ジェンダー不平等指数)は138ヵ国中12位と先進国のなかでは低位となっています。

※HDIとは、長寿で健康的な生活、知識へのアクセス、人間らしい生活の水準という3つの基本的な側面に着目して人間開発の達成度をまとめてあらわす指数。
GIIとは、ジェンダー間の不平等により、人間開発の成果がどの程度失われているかを示す指数。
どちらも国連開発計画(UNDP)が発表した指数です。

区の附属機関である審議会等の女性委員比率

女性委員比率は24.8%で、昨年度比0.6ポイント減少しています。
足立区男女共同参画社会推進条例の目標値40%に及ばず、区政への女性参画がまだ十分進んでいない状況にあります。

2.男女共同参画普及啓発講座の開催状況

男女共同参画、女性や男性の生き方に関する講座を年間66回開催し、延べ5,141名の参加がありました。

3.ワーク・ライフ・バランス普及啓発に向けた取組み

ワーク・ライフ・バランス推進認定企業と区による認定企業への応援サービスを紹介しています。

配布場所

足立区男女参画プラザで無料配布しています。
(所在地等は下記関連情報をご覧ください)

関連PDFファイル

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

区民参画推進課 男女共同参画推進係(男女参画プラザ)
電話番号:03-3880-5222 (直通)
ファクス:03-3880-0133
Eメール:danjo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?