• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 産業情報・その他 > ワークライフバランス > ワーク・ライフ・バランス推進認定企業 > 平成21年度足立区ワーク・ライフ・バランス認定企業の取組みPart1

ここから本文です。

更新日:2012年11月22日

平成21年度足立区ワーク・ライフ・バランス認定企業の取組みPart1

第2回ワーク・ライフ・バランス企業認定式では、各企業のワーク・ライフ・バランス取組み内容の報告がありました。その一部をご紹介します。

株式会社オーケイエス(足立区足立2-21-2)

一昨年、区からワーク・ライフ・バランスのコンサルタント派遣を受けた時、マニュアルの作成を進めたと聞きましたが、その効果はいかがでしたか?

「大変大きな効果がありました。区から派遣されたコンサルタントの指導によって、設計部門の業務の見える化を行い、ムダな工程やよく理解できなかったところを洗い出すことができ、設計時間で生産性が20%上昇しました。この経験を活かして、総務・営業・製造等、会社全体の業務に関するワークフローを作成しています。」

株式会社オーケイエス大神田佐敏代表取締役社長

株式会社オーケイエス神田佐敏表取締役社長

機械製造業は、景気の影響が大きいと思います。ワーク・ライフ・バランスを取り組むことの難しさ、あるいは良かった点などがありましたらお聞かせ下さい。

「いままでは業務が忙しく、標準化や効率化の取組みができなかったので今回の不況は逆にチャンスでした。業務を見直すため、十分な準備時間を取れましたので、標準化やワークフロー作成にしっかり取り組むことが出来ました。これからは、これを強みとしていきたいと思います。コンサルタントを受けたことは、その上で非常に貴重な時間だったと思います。」

バンビ保育園(足立区梅田5-28-14)

バンビ保育園は、開設以来、退職された方が一人もいないそうですが、その秘訣は何ですか?

「10年前、働く女性を支援したいという思いで保育園を開業したので、ここで働く人たちも、家庭の事情や学校の行事のことを考慮して、勤務時間を柔軟にしようと考えました。学校や地域の行事の時や、夏休みにおける短時間勤務を取り入れました。保育士は、出産や結婚を機に離職する人が多くいます。柔軟な働き方によって、一度職を離れた方も復職できるので、資格が活かされていると感じています。」

バンビ保育園 鈴木圭子 代表

バンビ保育園木圭子

昨年10月には、都の認証保育所にもなられたそうですね。認証保育所になるにあたり建物も改装されました。その際、認定企業に対する、区からの応援サービスを活用されたと聞いていますが、その辺を少しご説明下さい。

「保育園を拡大するにあたり、内装や準備金が必要となりました。区の中小企業融資を利用しましたが、WLB認定企業の場合、信用保証料が免除されるので、大変助かりました。また、それ以外にも認定企業に勤める従業員は、保育園等の入園で優遇制度があります。学童保育室に子どもを入れた方がいて、大変喜んでいます。」

株式会社マイクロエレベーター(足立区中央本町3-10-22)

平成20年度に区からWLBコンサルタント派遣を受けて、様々な取り組みをしました。若手を中心にプロジェクトチームを立ち上げたそうですが、その過程、そして一年経過してどうだったか、お話を聞かせていただきたいと思います。

「プロジェクトチームは、6名でスタートしました。会社の情報をそういう場で知らせると、問題解決に参画することに高い意欲を持っている社員が多くいるという発見がありました。21年度は、それを拡大して、昇降機のメンテナンス部門の全従業員による業務改善活動を行いました。結果、離職率の低下と、働く時間が短くなったという効果が見られました。」

株式会社マイクロエレベーター 保田昌徳 代表取締役

株式会社マイクロエレベーター田昌徳表取締役

育休中の在宅勤務制度があるということですが、実際にご利用されている従業員の方の感想はいかがですか?

「社内結婚をした人がいて、出産後育児休業を取得しました。通常はそろそろ復帰ですが、もう一年お子さんと一緒にいた方がいいという結論になりましたが、仕事もやってもいいという意向でしたので、会社の中でなくてもできる仕事を抽出して、自宅でお子さんを育てる範囲で影響のない時間、仕事してもらっています。その方も、家で仕事出来ることが大変良かったと言っています。」

ワーク・ライフ・バランス認定企業の取組み(続き)について!!

関連情報

お問い合わせ

区民参画推進課 男女共同参画推進係(男女参画プラザ)
電話番号:03-3880-5222(直通)
ファクス:03-3880-0133
Eメール:danjo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?