• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 工業振興 > TASKプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2018年9月7日

TASKプロジェクト

TASKプロジェクトとは、台東区(T)、荒川区・足立区(A)、墨田区(S)、葛飾区(K)の5区共同による産業活性化プロジェクトです。

TASK5区には約1万2000の工場が集積しており、23区全体の4割あまりを占めています。これらの工場では皮革、金属、布、紙、ゴム、木、プラスチック、ガラスといった素材を加工し、多種多様な生活用品・工業用部品を製造しています。
の地域で培われた熟練技術や高度な技能を有する企業、そこに行政、支援機関、教育機関などが連携し、東京のものづくり産業を活性化させる事業が、TASKプロジェクトです。

具体的な取り組みなど、詳しくはTASKプロジェクト公式Webサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

平成30年度第13回TASKものづくり大賞応募製品を募集します

台東区(T)、荒川区(A)、足立区(A)、墨田区(S)、葛飾区(K)の5区で培われてきた「ものづくり」の熟練技術や、高度な技能とデザイン力や協働力を結集して生まれた生活提案製品を募集します。入賞者は、賞金の他、平成31年2月に開催される東京インターナショナルギフトショーに出品する権利が得られます。

このような製品をお待ちしています

  • 素材の加工に高度な技術を有するもの
  • 使用者にやさしい配慮があるもの
  • 使用者に新たな快適・安心を提供するもの
  • 今までにないような新しい用途を提案するもの
  • 現代の生活様式にマッチした新しいデザインを取り入れたもの
  • その他、生活用品市場に新境地を開くようなもの

応募対象製品

平成29年12月から平成30年11月6日(火曜日)までに開発し、TASK5区(台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区)に事業所がある企業、または個人が主たる製作者である生活提案製品(試作品、改良品でも可)で、概ねヨコ60センチ×タテ60センチ×高さ80センチ以内に収まるもの。

応募方法

応募用紙に製品の写真を添付し、平成30年11月6日(火曜日)までに、産業振興課ものづくり振興係に持参するか、郵送(11月6日必着)により提出してください。応募用紙は「TASKプロジェクトホームページ(外部サイトへリンク)」からダウンロードできます。

平成29年度足立区企業の受賞製品

大賞

bumptex
凸凹ブックカバー「BUMPYTEX(バンピーテックス)-BOOKCOVER」(東京パック株式会社(外部サイトへリンク)

奨励賞

リポブロック
新しい形の知育玩具「リポブロック」(ミユキ精工株式会社)

LO-1
紙素材のレターオープナー「L0-1」(有限会社スタッフデザインアソシエイツ)

いつでもルーペ
財布やスマホに貼って使え、中央の窓に名入れもできる「いつでもルーペ」(株式会社ヨシオ(外部サイトへリンク)

各区担当課

※足立区の企業・受賞製品等については、下記お問い合わせにご連絡下さい。

お問い合わせ

産業経済部産業振興課ものづくり振興係

電話番号:03-3880-5869

ファクス:03-3880-5605

Eメール:sangyo@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?