• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > みどり・公園 > 新田三丁目駐車場(辻広場)整備について

ここから本文です。

更新日:2018年5月28日

新田三丁目駐車場(辻広場)整備について

新田三丁目37番地先高規格(スーパー)堤防上で予定されている新田三丁目駐車場(辻広場)整備工事について、当初の駐車場整備から辻広場へ整備内容を変更し、工事を再開するため、お知らせいたします。

全体計画図

整備内容の変更について

河川敷の駐車場やスロープなど全体計画の変更はしていませんが、高規格(スーパー)堤防上の辻広場整備については、当初整備予定だった駐車場としての整備から、整備目的を最低限果たす面積まで縮小し、平常時は車両の乗り入れを行わない広場としての整備に変更しました。これまでの地域の皆様からのご意見やそれに対しての区の考えなど、詳細については新田三丁目辻広場等整備について(考察)(PDF:74KB)をご覧ください。

新田三丁目駐車場(辻広場)整備の経緯と必要性

過去の経緯

新田三丁目辻広場の整備は、平成20年度から行われていた新田地域の皆様で構成される「都民ゴルフ場跡地利用整備検討会」で要望が出されたことをきっかけに検討を進めてきました。その後、区と国土交通省で協議し、平成24年2月に国土交通省の「かわまちづくり計画」に登録し、辻広場※1として河川敷利用者の駐車場を含めて整備する方針を決定しました。そして、平成27年度に詳細設計を行い、平成29年度に整備工事の発注を行っています。しかし、地域への説明が不十分であったため、工事を一時中止し意見交換や現場説明会を行い、現在の工事再開に至っています。

これまでの計画検討の経緯については、新田三丁目まちづくり年表(PDF:39KB)をご覧下さい。

1…ここでいう辻広場は、「道路と高規格堤防、そして河川敷をつなぐ結節点として高規格堤防上に設置する駐車機能を持った平面的な広場」としています。

2…「かわまちづくり計画」とは、河川とそれに繋がるまちを活性化させるため、市区町村、民間事業者及び地域住民と河川管理者の連携の下、実現性の高い水辺の整備、利用の取り組みを定め、河川空間とまち空間が融合した良好な空間形成を目指すことを目的として、国土交通省が認定する制度です。

必要性

当施設の必要性は次の三点です。

  1. 河川敷利用者の利便性向上のため
  2. 防災機能のため(災害時の河川敷への避難経路、洪水時河川敷施設(トイレを除く)などの施設の一時保管場所)
  3. 消防や国の防災施設との連携のため(ハイパーレスキューの河川敷への進入路、新田リバーステーションへのアクセス確保)

平成29年度の経緯

平成29年5月15日「施工業者の決定」

平成29年7月3日「工事の一時中止」

平成29年7月29日「地域住民との第一回意見交換会」

平成29年9月28日「新田まちづくり連絡会へ付議し整備についての異議はなし」

平成29年10月14日「地域住民との第二回意見交換会(景観に配慮した整備内容案の提示)」

平成29年12月16日「地域住民との第三回意見交換会」

平成30年1月12日13日「地域住民への現場説明会」

平成30年2月3日「地域住民との第四回意見交換会」

平成30年3月17日「地域住民への現場説明会」

整備案

現在の整備のイメージ図になります。(横断面図をご参照ください(PDF:183KB)。)

整備工事期間の変更のお知らせ

工期につきましては、以前の記載のとおり平成30年3月下旬より現場着手し、5月末日に完了する予定でした。しかし、変更した設計(設計変更図をご参照ください設計変更図(PDF:105KB)。)による国土交通省荒川下流河川事務所(以下、荒川下流事務所)の工事占用許可を受けるのに時間がかかってしまったことに加え、現場の施工体制の不備により現場着手が4月末となりました。

更に荒川下流事務所によるスロープ工事(11月着手予定)に支障になる柳(5本)を新たに伐採・伐根することとなり、5月末日完了に間に合わない状況となりました。

つきましては、今後の梅雨の時期も考慮した工期として、7月中旬竣工、その後仮囲いの撤去を致します。工事完了は、荒川下流事務所による占用工事検査を踏まえた7月末日を予定しております。

今後の予定について

1.平成30年8月から、辻広場開放

2.平成30年11月中に、足立区による河川敷内駐車場等着手予定

3.平成30年11月以降、国土交通省荒川下流寡占事務所スロープ工事着手予定(第一期完了)

4.平成31年度から、河川敷(新田地区)の利用実態調査

5.2020年度以降、新田わくわく水辺広場全体での将来計画について検討(第二期)

 

関連PDFファイル

新田三丁目辻広場整備について(考察)(PDF:77KB)

新田まちづくり年表(PDF:42KB)

横断面図(PDF:185KB)

設計変更図(PDF:105KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

みどりと公園推進室みどり推進課計画係

電話番号:03-3880-5423

ファクス:03-3880-5620

Eメール:midori@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?