• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政運営 > 人材募集 > 足立区立小学校教員募集

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

足立区立小学校教員募集

対象

【応募資格】
(1)地方公務員法第16条(欠格条項)、学校教育法第9条(欠格事由)及び教育職員免許法第5条(授与)第1項ただし書に該当しない方
(2)応募する校種・教科(科目等)の有効な教員免許状を現に有する方
(3)健康状態が良好な方

勤務内容および勤務条件

【勤務場所】
足立区立小学校
※詳細は下記担当までお問い合わせください。

【募集教科】
小学校全科

【勤務内容】
・東京都公立学校臨時的任用教員〔産休育休代替教員・期限付任用教員〕として学級担任又は教科指導
・東京都公立学校時間講師として教科指導

【採用日及び勤務期間】
採用日:平成29年11月以降
勤務期間:勤務校の欠員状況によって異なります。

【勤務条件】
1臨時的任用教員
臨時的任用教員は、正規教員の産休育休や病休、退職などにより欠員が生じた際に、正規教員と同様に学校担任や教科指導を行うために任用される職です。勤務条件は、東京都の条例・規則等により規定されています。
(1)給与
基本給は下記のとおりです。教職経験などがある場合は、一定の基準により加算されることがあります。
〔例〕大学卒:約247,500円短大卒:約226,100円
なお、採用日や退職日が月の途中の場合は、その月の給与は勤務日数に応じて日割で支給されます。
※交通費は、通勤経路応じて別途支給されます。ただし、採用日が月の途中の場合は、その月の交通費は支給されません。
(2)勤務時間、年次休暇
勤務時間は、1週間あたり38時間45分(正規の教員と同じ)です。年次有給休暇は、年間2から18日で、任用期間によって日数が異なります。
(3)社会保険の加入
任用期間が2か月を超える場合は、「全国健康保険協会管掌健康保険」及び「厚生年金」の加入対象になります。
2時間講師
時間講師は、正規の教員に欠員が生じた時などに授業(学習指導)を行うために任用される職です。勤務条件は、東京都の条例・規則で規定されています。
(1)給与
1時間の報酬単価は、1,880円から2,860円の範囲で、教職経験や勤務時間数等に応じて支給されます。
※交通費は通勤及び勤務の実情に応じて別途支給されます。
(2)勤務時間、年次有給休暇
勤務時間は一週間あたり26時間以内で、勤務する学校の状況により異なります。
年次有給休暇は1から20日で任用期間と勤務日数により異なります。
(3)社会保険の加入
1週間を単位として、20時間を超えて勤務する場合かつ任用期間が2か月を超える場合は社会保険加入の対象になります。

選考方法など

【選考方法】
書類審査及び面接
一次選考:書類審査(履歴書)
二次選考:面接(勤務予定校にて面接する)
※一次選考合格者には、欠員状況に応じて、二次選考のご案内をいたします。
※面接の日程については、一次選考合格者のみ個別に欠員が発生している学校から連絡します。

【申込方法】
(1)履歴書(写真貼付、履歴書は市販のもので結構です。履歴書には、日中に確実に連絡がとれる電話番号を記入してください。)
(2)教員免許状の写し(採用教科にかかわらず、授与されたものすべて添付してください。)
上記2点を持参または郵送してください。なお、申込書類は合否に関わらず返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
※郵送の場合は必ず簡易書留扱いとしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課教員人事係

電話番号:03-3880-5974

ファクス:03-3880-5606

Eメール:kyo-sidou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?