• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > 自転車・駐車場 > 放置自転車対策を強化します!

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

放置自転車対策を強化します!

成26年4月1日より、不法投棄対策の新制度が開始されます。放置自転車対策についても、より迅速に対応します。

これまでより迅速に撤去します

転車等放置禁止区域外に放置された自転車等を撤去するまでの期間を7日から3日に短縮します。放置された自転車、原動機付自転車(50ccバイク)を見つけた際は、交通対策課自転車係(3880-5914)までご連絡ください。

 

<注意>

区条例に基づき、駅前約300メートル以内は「自転車等放置禁止区域」に指定しています。自転車等放置禁止区域に放置された自転車等は従来通り即日撤去の対象となりますので、お近くの駐輪場をご利用ください。

道、国道に放置された自転車等の撤去するまでの期間は下記へお尋ねください。

〔連絡先〕

道:東京都第六建設事務所監察係(03-3882-1264)

道:国土交通省東京国道事務所亀有出張所(03-3600-5541)

撤去した自転車の保管期間を短縮します

区が撤去した自転車の保管期間を2ヶ月から1ヶ月に短縮します。

自転車、原動機付自転車(50cc)以外の不法投棄を見つけた時

法投棄総合窓口(足立区環境部生活環境保全課内)へお問合せください。

法投棄総合窓口連絡先:03-3880-5300(直通)

お問い合わせ

都市建設部交通対策課自転車係

電話番号:03-3880-5914

ファクス:03-3880-5619

Eメール:koutuu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?