• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 防災・防犯 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 9月21日から9月30日は秋の交通安全運動期間です

ここから本文です。

更新日:2018年9月6日

9月21日から9月30日は秋の交通安全運動期間です

9月21日から9月30日までの10日間は、平成30年秋の交通安全運動です。

H30秋交通安全運動ポスター

 

近年、交通事故の件数は減少していますが、足立区の事故発生件数は、23区中2位と、依然高止まりしています。

交通事故「0」を目指すには、全ての区民が、「交通ルールをしっかりと守る」「正しい交通マナーを実践する」ことが何より重要です。

以下は交通事故「0」を実現するための重点目標です。

交通事故に遭わないために

子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

〇子どもの交通事故の多くは登校中の横断歩道のない交差点で起こっています。普段から子どもが安全に道路を通行できるよう家庭で話し合いましょう。

〇高齢運転者は、自身の身体の変化を十分に理解し、体調のすぐれない日などは運転を控えましょう。

夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

〇夜間は反射材を身に着けたり、明るい服装を心がけましょう。

〇ドライバーは夕暮れ時、早めにライトを点灯しましょう。

〇小学生以下の子どもを自転車に乗せる際は、必ずヘルメットを着用させましょう。

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

〇後部座席でシートベルトを着用せずに交通事故にあった場合、車外放出や前席同乗者への加害の可能性があります。

〇運転席や助手席のシートベルト着用率はおおむね100%ですが、後部座席は40%を下回っています。必ず着用しましょう。

〇6歳未満の幼児にはチャイルドシートの着用が義務付けられています。適切な使用で子どもの命を守りましょう。

飲酒運転の根絶

〇飲酒運転は犯罪です。二日酔いでハンドルを握ることも、飲酒運転に含まれます。車を運転する前日は深酒を控えましょう。

〇車を運転することを知りながら飲酒を勧めたり、飲酒している人の車に乗ることも犯罪です。

二輪車の交通事故防止

〇ヘルメットはあごひもをしっかり締め、胸部や腹部を守るプロテクターを着用しましょう。

〇体の露出が少なくなるような長袖・長ズボンを着用しましょう。

〇二輪車の交通事故原因で最も多いのは、交差点安全進行義務違反です。交差点では青信号であっても、歩行者や自転車など周囲の安全を確認しながら通行しましょう。

秋の交通安全運動行事

交通安全パネル展

日時:9月21日(金曜日)から30日(日曜日)まで

場所:区役所1階区民ロビー

申込:不要

反射材キャンペーン

日時:9月26日(水曜日)14時から

場所:区役所1階区民ロビー

内容:交通安全クイズにお答えいただいた方に、「ビュー坊」の反射材をプレゼントします。先着100名様となります。

申込:不要

ビュー坊反射材

 

お問い合わせ

都市建設部交通対策課

電話番号:03-3880-5912

ファクス:03-3880-5619

Eメール:koutuu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?