• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政への窓 > パブリックコメント > 足立区総合交通計画(案)

ここから本文です。

更新日:2012年2月13日

足立区総合交通計画(案)

いただいたご意見に対する区の考え方

案件の概要

足立区では、平成17年8月に「つくばエクスプレス」が、平成20年3月に「日暮里・舎人ライナー」が開業し、大規模な交通インフラの整備が進みました。また、これら新線の整備に併せて駅前広場や都市計画道路などの道路整備を行うと共に、コミュニティバス「はるかぜ」などのバス路線網の拡充により、公共交通網の整備に努めてまいりました。
一方、今後当区においても高齢化がより一層進むことが予想されます。また、地球規模で環境問題がクローズアップされている昨今、マイカー利用の抑制、ガソリン車から環境対応車への移行、自転車の安全な利用促進に向けた自転車走行環境整備など環境に配慮した施策にも積極的に取り組んでいかなければなりません。
このため、概ね20年後の高齢社会を見据え、環境やユニバーサルデザイン、交通弱者などの視点に立ち、交通体系別の整備方針を明確にした総合交通計画を策定することとしました。
この計画を検討する場として、学識経験者や、一般公募による区民、交通管理者、道路管理者、バス・鉄道事業者などにより構成する「足立区都市交通マスタープラン検討委員会」を設置し、平成21年度から議論を重ねてまいりました。また、検討委員会で議論を行うための基礎データ収集のために、平成21年10月から11月にかけて交通に関する各種実態調査を実施しました。
(検討委員会の会議録や、交通に関する実態調査の結果は、この頁の下「関連情報」欄のリンク先記事をご覧ください。)
これら実態調査の結果及び検討委員会での議論を踏まえ、この度、「足立区総合交通計画」(案)として取りまとめました。

実施時期など

平成23年8月22日から平成23年9月21日まで実施し、1団体と14名の方から30件のご意見をいただきました。ありがとうございました。

ご意見の提出方法など

すでにパブリックコメントの受付は終了しましたが、以下の要領で実施しました。

■提出方法 電子メール・ファクス・郵送・窓口への持参
※郵送の場合は、募集期間末日までの消印のものを有効といたします。
※指定の提出様式はありません(様式自由)
※ただし、住所、氏名または名称(法人や団体の場合は代表者氏名も明記)を必ず記載してください。
※題名に“パブリックコメント「足立区総合交通計画(案)」への意見”とご記入ください。

■対象 区内在住・在勤・在学の方、または区内に事業所等を有する法人など

<パブリックコメントに関するお知らせとお願い>
◇名前・住所など必要事項が明記されていないと受け付けられませんのでご注意ください。
◇提出された内容は、個人情報などを除き公表されることをご了承ください。
◇窓口・電話における口頭でのご意見は、パブリックコメントとして受付いたしかねますのであらかじめご了承ください。
◇本件パブリックコメントに係る資料につきましては、交通対策課、区民事務所、中央図書館、区民の声相談課、政策課においても配付しています。
◇ホームページからご意見を頂く場合、メールアドレスが必要です。携帯電話のメールアドレスでも構いません。

施策等の決定時期

平成24年2月に公表予定

パブリックコメントに対する区の考え方

お寄せいただいたご意見及び、ご意見に対する「区の考え方」につきましては、下記のPDFファイルをご覧ください。
ご意見をお寄せくださいました方々に御礼申し上げます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通対策課交通計画係(区役所北館4階)
電話番号:03-3880-5718
ファクス:03-3880-5619
Eメール:koutuu@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?