• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 年金 > 老齢福祉年金

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

老齢福祉年金

明治44年4月1日以前生まれの方で、拠出制国民年金の老齢年金を受けることができなかった方が、70歳からすでに受けている年金です。
この年金は、本人および扶養義務者などの所得と他の公的年金受給による制限があります。

(1)支給額(平成29年度)

年額399,300円(月額33,275円)

(注)全額支給の場合

(2)支払月

4月、8月、12月

(3)受給者の手続き

所や年金を受け取る金融機関などの変更

「老齢福祉年金名・住所・支払郵便局・扶養義務者変更届」を区役所高齢医療・年金課国民年金係へ提出してください。

時届の提出

毎年8月に日本年金機構京広域事務センターから送られてくる「定時届」を返送してください。返送しないと年金が停止されます。

金を受けている方が亡くなったとき

ご遺族の方が、「老齢福祉年金受給権者死亡届」を区役所高齢医療・年金課国民年金係に提出してください。
未支給の年金がある場合は、生計を共にしていたご遺族が請求できます。

齢福祉年金を受給されている方についてのお問い合わせ先

区役所高齢医療・年金課国民年金係話:03-3880-5849(直通)

日本年金機構東京広域事務センター話:03-3570-0750

お問い合わせ

区民部高齢医療・年金課国民年金係

電話番号:03-3880-5849

ファクス:03-3880-5618

Eメール:korei-nenkin@city.adachi.tokyo.jp

区役所からの回答メールが届かない、返戻されてしまう事例が増えています。メールでお問い合わせをいただく場合は、インターネットメールの受信設定を確認してからご利用ください。

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?