• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 年金 > 国民年金の給付(老齢基礎年金)

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

国民年金の給付(老齢基礎年金)

25年以上保険料を納付(免除・納付猶予期間も含む)した方が、65歳になったときに支給されます。

希望によって繰り上げ、繰り下げの受給もできます。

(1)支給額(平成29年度)

年額779,300円(月額64,941円)

(注)40年納付した場合の金額
加入期間に保険料の未納や免除の期間がある場合は、年金額が減額されます。

(2)受給の繰り上げ、繰り下げ

希望によって繰り上げ、繰り下げの受給をする場合の支給率は、以下の通りです。

国民年金支給率(繰り上げの場合)

請求時の年齢

昭和16年4月1日以前に生まれた方(注1)

昭和16年4月2日以降に生まれた方(注2)

60歳

58パーセント

70パーセント

61歳

65パーセント

76パーセント

62歳

72パーセント

82パーセント

63歳

80パーセント

88パーセント

64歳

89パーセント

94パーセント

(注1)請求時の年齢の支給率が適用されます。

(注2)請求時の年齢の支給率を1カ月単位で適用されます。
繰り上げ減額率は、「0.5パーセント×繰り上げた月数」で算出
繰り下げ増額率は、「0.7パーセント×繰り下げた月数」で算出

国民年金支給率(繰り下げの場合)

請求時の年齢

昭和16年4月1日以前に生まれた方(注1)

昭和16年4月2日以降に生まれた方(注2)

66歳

112パーセント

108.4パーセント

67歳

126パーセント

116.8パーセント

68歳

143パーセント

125.2パーセント

69歳

164パーセント

133.6パーセント

70歳

188パーセント

142パーセント

(注1)請求時の年齢の支給率が適用されます。

(注2)請求時の年齢の支給率を1カ月単位で適用されます。
繰り上げ減額率は、「0.5パーセント×繰り上げた月数」で算出
繰り下げ増額率は、「0.7パーセント×繰り下げた月数」で算出

(3)必要書類

  1. 国民年金・厚生年金保険老齢給付裁定請求書
  2. 年金手帳
  3. マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード
  4. 預金通帳(請求者のもの)
  5. 印鑑《スタンプ印不可》
  6. 手続きに来る方の本人確認ができるもの
  7. 請求者以外の方が手続きする場合は、委任状

その他、住民票、戸籍謄本、課税証明書など加入の状況により添付書類が異なりますので、下記の請求先へお問い合わせください。

(4)支払月

2月、4月、6月、8月、10月、12月

(5)請求先

該当保険期間

請求先

第1号被保険者期間だけで、年金受給資格を満たしている方

区役所高齢医療・年金課国民年金係
電話:03-3880-5849(直通)

第2号被保険者期間がある方

足立年金事務所及び各共済組合

第3号被保険者期間がある方

足立年金事務所
電話:03-3604-0111(代表)

(6)受給者の手続き

ア 住所や年金を受け取る金融機関の変更

「年金受給権者住所変更届」、「年金受給権者 受取機関変更届」を足立年金事務所へ提出してください。
ただし、「住民票コード」または「マイナンバー(個人番号)」を使用して裁定請求をされた方、あるいは「住民票コード」または「マイナンバー(個人番号)」を足立年金事務所に届出されている方は、住所変更届の提出が原則不要となります。

イ 現況届の提出

現況届とは、年金を引き続き受け取るために毎年誕生月に提出していただくもので、提出しないと年金の支払いが一時止まってしまいます。
ただし、「住民票コード」または「マイナンバー(個人番号)」を使用して裁定請求をされた方、あるいは「住民票コード」または「マイナンバー(個人番号)」を足立年金事務所に届出されている方は、現況届の提出が原則不要となります。

ウ 老齢基礎年金を受給されている方のお問い合わせ先

足立年金事務所 電話:03-3604-0111(代表)
ねんきんダイヤル 電話:0570-05-1165(050で始まる電話でおかけになる方は03-6700-1165)

(7)受給資格期間の短縮

平成29年8月1日(施行日)より、年金の受給資格期間が25年以上から10年以上に短縮され、施行日に受給資格がある対象者には、日本年金機構より年金請求書が2月末から7月にかけて順次送付されます。

詳しくは、ねんきんダイヤル:0570-05-1165(050で始まる電話でおかけになる方は03-6700-1165)までお問い合わせください。

お問い合わせ

区民部高齢医療・年金課国民年金係

電話番号:03-3880-5849

ファクス:03-3880-5618

Eメール:korei-nenkin@city.adachi.tokyo.jp

区役所からの回答メールが届かない、返戻されてしまう事例が増えています。メールでお問い合わせをいただく場合は、インターネットメールの受信設定を確認してからご利用ください。

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?