• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 65歳から74歳で一定の障がいのある方は後期高齢者医療制度の加入申請ができます

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

65歳から74歳で一定の障がいのある方は後期高齢者医療制度の加入申請ができます

65歳以上75歳未満の方で一定の障がいがある方は、申請により東京都後期高齢者医療広域連合の認定を受けた日から使用できる被保険者証を交付します。

※すでに東京都後期高齢者医療広域連合の認定を受けている方および75歳以上で後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方は申請不要です。

対象

65歳以上75歳未満で、後期高齢者医療被保険者証をお持ちでない次のいずれかに当てはまる方

  • (1)身体障害者手帳1から3級(4級の一部を含む)
  • (2)愛の手帳1、2度
  • (3)精神障害者保健福祉手帳1、2級
  • (4)国民年金障害年金1、2級など

申請の方法

障害認定を受けようとする方は、下記窓口で申請できます。

高齢医療・年金課資格収納係(区役所北館2階6・7番窓口)
または
各福祉事務所

ただし、認定についての具体的な相談(保険料、医療機関受診時の自己負担割合など)は、事前に資格収納係(03-3880-6041)にお問い合わせください。

持参するもの

  • 一定の障がいの状態を明らかにする書類(国民年金証書・身体障害者手帳等)
  • 現在加入中の健康保険者証
  • 印鑑
  • 個人番号が確認できる書類(個人番号カード、通知カード等)

代理人が手続きする場合は、代理人の本人確認書類が必要となります。

詳しくは下記連絡先までお問い合わせください。

お問い合わせ

区民部高齢医療・年金課資格収納係(区役所北館2階)

電話番号:03-3880-6041

ファクス:03-3880-5618

Eメール:korei-nenkin@city.adachi.tokyo.jp

区役所からの回答メールが届かない、返戻されてしまう事例が増えています。メールでお問い合わせをいただく場合は、インターネットメールの受信設定を確認してからご利用ください。

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?