• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 糖尿病対策 > 11月は糖尿病月間 「糖尿病リスクに 勝てるカラダは 野菜から!」

ここから本文です。

更新日:2019年11月1日

11月は糖尿病月間 「糖尿病リスクに 勝てるカラダは 野菜から!」

11月14日は「世界糖尿病デー」です

リーフレット11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンディング博士の誕生日であり、糖尿病治療に画期的な発見に敬意を表して、1991年にIDF(国際糖尿病連合会)とWHO(世界保健機関)が制定し、2006年に国際総会において認定されました。
足立区では、11月を「糖尿病月間」として、「糖尿病リスクに 勝てるカラダは 野菜から」をテーマに、区民の健康課題である糖尿病対策のために、様々なイベントを実施します。詳しいイベント情報は下記、リーフレットをご覧ください。

糖尿病月間リーフレット(表面・裏面)(PDF:4,263KB)
糖尿病月間リーフレット(中面)(PDF:4,804KB)

 

ヘモグロビンA1cを知ることからはじめる糖尿病対策

アンダー7初期の糖尿病に自覚症状はありません。
自分の糖尿病リスク(自分のヘモグロビンA1cの値など)を知り、糖尿病を予防しましょう。区では、ヘモグロビンA1cを7%未満に保つため、U_7(アンダーセブン)を合言葉にしています。

ヘモグロビンA1cとは

ヘモグロビンA1cは過去1か月から2か月の平均血糖を反映する値です。この値が7%を超えた状態が続くと、数年後に糖尿病による合併症(網膜症、腎症など)が現れるリスクが高まります。

糖尿病リスクに勝てるカラダのヒントをみつけよう

野菜を食べて勝つ!

野菜たっぷりヘルシーメニューを食べにいこう!

あだちベジタベライフ協力店(16店舗)がヘルシーメニュー(500kcal台、野菜120グラム以上、塩分3グラム未満)を考案し、11月限定で提供します。
実施店舗及びメニュー名等は下記、野菜たっぷりヘルシーメニュー実施店舗一覧をご覧ください。

野菜たっぷりヘルシーメニュー実施店舗一覧(PDF:333KB)

世界のランチメニューを食べてみよう!

11月の毎週金曜日、足立区役所地下食堂にて、東京2020オリンピック参加国にちなんだ世界のヘルシーランチ(550円/各日限定100食)を提供します。週替りのメニューで計5カ国の料理が提供されますので、ぜひ食べてみませんか。
提供時間及びメニュー等は下記、世界のランチ提供一覧をご覧ください。

世界のランチ提供一覧(PDF:454KB)

カラダを知って勝つ!

自分のカラダを知って、糖尿病リスクを知ろう

区内各所のイベントや健診で、体組成測定やヘモグロビンA1c測定、血糖測定を実施します。この機会に、ご自分のカラダのことを知ってみませんか?無料で受けられます。
詳しい実施日や場所、測定要件等については下記、測定会一覧をご覧ください。

測定会一覧(PDF:390KB)

身近な薬局でヘモグロビンA1cを測ってみよう

糖尿病と診断されていない方を対象に区内10カ所の薬局で指先でのヘモグロビンA1c測定を実施します。測定料として、区内在住の方は500円(区外在住者は1,000円)必要です。
実施薬局等については下記、ヘモグロビンA1c測定実施薬局一覧をご覧ください。

ヘモグロビンA1c測定実施薬局一覧(PDF:284KB)

リスクを知って勝つ!

各講演会で糖尿病リスクを学ぼう

保健センターや学びピア21で、糖尿病予防についての講演会を実施します。
各講演会の詳細については下記、講演会一覧をご覧ください。

講演会一覧(PDF:385KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部こころとからだの健康づくり課健康づくり係

電話番号:03-3880-5433

ファクス:03-3880-5602

Eメール:kenkou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?