• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2015年3月17日

早うま!かんたんベジレシピ(新玉ねぎのおかか和え)

新玉ねぎは、3月から5月に旬を迎え、ふつうの玉ねぎに比べて、みずみずしく辛みも少ないので、生でもおいしく食べられます。ちりめんじゃこを使用することで、カルシウムもとることができます。

新玉ねぎのおかか和え

【1人分】
エネルギー:44キロカロリー
塩分:0.9グラム
野菜量:75グラム
調理時間:10分
材料費:約65円
(材料費は区独自調査により算出した目安)

 

材料(1人分)

新玉ねぎ:3分の1個
小松菜:2分の1株
ちりめんじゃこ:5グラム
ごま油:少々

★しょうゆ:小さじ3分の2
★酢:少々
★だし汁:小さじ1
★かつお節:小3分の1パック(1グラム)

【和えダレ(作りやすい分量=4人分)】
しょうゆ:大さじ1
酢:小さじ2分の1
だし汁:20グラム
かつお節:小1パック

作り方

  1. 新玉ねぎは薄切り、小松菜は洗って1.5センチ幅に切る。
  2. 1.をさっと茹でて、冷水にとり、水気を絞る。
  3. フライパンにごま油を熱し、じゃこを炒める。
  4. ★の材料を混ぜ合わせて和えダレを作り、2.と和えて器に盛り付ける。
  5. 3.のじゃこを散らして、できあがり。

お問い合わせ

衛生部こころとからだの健康づくり課健康づくり係

電話番号:03-3880-5433

ファクス:03-3880-5602

Eメール:kenkou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?