• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2016年6月21日

早うま!かんたんベジレシピ(洋風肉じゃが)

コンソメ仕立ての洋風肉じゃがです。洋風の味付けにすることで使える野菜の幅が広がるだけでなく、砂糖の量を減らすこともできます。一晩寝かせるとより味が馴染むので、作り置きがおススメ。冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

洋風肉じゃが

【1人分】
エネルギー:216キロカロリー
塩分:1.6グラム
野菜量:125グラム
調理時間:25分
材料費:約156円
(材料費は区独自調査により算出した目安)

 

材料(4人分:作りやすい量)

豚ひき肉:120グラム
じゃがいも:小4個(約360グラム)
にんじん:1本(150グラム)
たまねぎ:1個(200グラム)

セロリ:1本(150グラム)
サラダ油:大さじ1
水:2カップ(400ミリリットル)
★固形コンソメ:2個

★砂糖:大さじ1
★塩:小さじ4分の1
★こしょう:お好みで

作り方

  1. じゃがいもは大きめの乱切り、にんじんは縦半分の斜め切り、たまねぎは厚めのくし切りにする。セロリは、葉がついた茎の部分は切り分けてとっておき、太い茎は筋を取って斜め切りにする。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒め、色が変わってきたら、じゃがいも・にんじん・たまねぎを加え、セロリの太い茎の部分を加え炒める。最後に、葉のついたセロリを長いまま軽く炒める。
  3. 全体に油が回ったら、水と★の調味料を加え、沸騰したら火を弱め材料がやわらかくなるまで煮る。仕上げに、お好みでこしょうをふる。
  • 市販のカレー・シチュー用のカット野菜を使えば、野菜を切る手間が省け、時間も短縮して作ることができます。

お問い合わせ

衛生部こころとからだの健康づくり課健康づくり係

電話番号:03-3880-5433

ファクス:03-3880-5602

Eメール:kenkou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?