• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 届け出 > マイナンバー > マイナンバーカード楽々申請キャンペーン

ここから本文です。

更新日:2017年8月31日

マイナンバーカード楽々申請キャンペーン

マイナンバーカード楽々申請キャンペーンを開催します

平成29年9月11日(月曜日)から千住特設会場でマイナンバーカード(個人番号カード)の申請キャンペーンを開催いたします。
当日お持ちいただいた必要書類の内容によってはご自宅でカードをお受け取りいただける場合もございます。
カード申請に必要なお顔写真もキャンペーン会場にて無料で撮影させていただきます。

まだマイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでない方は、この機会にぜひお作りください。

日程・会場と必要書類

日時と会場

開催日:平成29年9月11日(月曜日)から平成30年3月23日(金曜日)まで

受付時間:平日午前9時から午後4時30分まで

会場:千住特設会場(地図はこのリンクをご覧ください

必要なお持ち物(必要書類)

  • 通知カード(なくされた方は会場にて職員にご相談ください。外出先で紛失された方は警察でお届出いただいた際の受理番号が必要です)
  • 住民基本台帳カード(交付を受けた方のみ必ずお持ちください。なくされた方は会場にて職員にご相談ください。外出先で紛失された方は警察でお届出いただいた際の受理番号が必要です)
  • 本人確認書類(下記「本人確認書類一覧」をご参照ください)

お問合せ先

くわしくは個人番号カード交付担当課までお電話にてお問合せください。

電話番号:03-3880-5698
時間:平日午前8時30分から午後5時まで

おことわり

キャンペーンのお受付はお越しになられた方から順番に行わせていただきます。
そのため、混雑状況によっては長時間お待ちいただく場合がありますのでご了承ください。

本人確認書類一覧

下の表をご参照のうえ、会場にお持ちください。
表中の書類について、有効期限の記載があるものについては有効期限内のものをお持ちください

A、1点で確認するもの 住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、日本国パスポート、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、在留カード(写真付)、特別永住者証明書、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、一時庇護許可書、仮滞在許可書
B、2点で確認するもの

住民票どおりの「氏名・生年月日」または「氏名・住所」の記載があるものを2点
例:健康保険証、介護保険証、年金手帳、官公署発行の各種書類、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、医療受給者証など

注:ご提示いただいた本人確認書類は総務省による事務処理要領にもとづいてコピーを取らせていただきますので、ご了承ください。

キャンペーン詳細

本キャンペーンでは本来お客様ご自身で行われるマイナンバーカード(個人番号カード)の申請を、会場で職員が補助させていただき、申請まで承ります。
また、お持ちいただいた必要書類によっては会場で申請していただいたカードをご自宅にてお受け取りいただけます。

詳しくは下記をご参照ください。

申請されたカードを本人限定郵便(特例型)で受け取れる必要書類が揃う方

必要書類のうち

  • 通知カードとA1点
  • 通知カードとB2点(うち1点は健康保険証、または年金手帳)
  • A2点
  • A1点とB1点

をお持ちいただいた方は申請されたカードをご自宅へ本人限定郵便(特例型)でお送りいたします。

こちらに該当される方につきましてはお持ちいただいた通知カード(と住民基本台帳カード)を会場にて回収させていただきますのでご了承ください。
注:通知カード(交付を受けた方は住民基本台帳カードも)をご持参されなかった方は申請されたカードのお受け取りが交付会場となりますのでご注意ください。「A2点」または「A1点とB1点」をお持ちで通知カードを紛失された方は会場にて紛失届をご記入いただいたうえで、ご自宅でお受け取りいただけます

キャンペーン会場へ本人確認書類としてお持ちいただいた書類が住民基本台帳カード(写真付)の方は会場にて回収させていただきますので、本人限定郵便を受け取られる際の本人確認書類を別にご用意ください。

必要書類が揃わない方(及び本人確認書類としてお持ちいただいた書類が一時庇護許可書、または仮滞在許可書のみの方)は以下のとおり、後日交付会場でのマイナンバーカード受取となりますのでご了承ください

申請されたカードを本人限定郵便(特例型)で受け取るための必要書類が揃わない方

必要書類のうち

  • 通知カードとB2点(健康保険証、または年金手帳を含まない)
  • A1点のみ
  • B2点のみ

をお持ちいただいた方は申請されたカードをあらためて交付会場でお受け取りいただきます。
こちらに該当する方々には後日「交付通知書」をお送りいたします。

必要書類をお持ちでない方

本人確認書類が揃わない場合でも申請用の写真撮影サービスを行っております。

また、マイナンバーを確認できる書類(通知カード、マイナンバー記載の住民票など)をお持ちいただければ、キャンペーン会場にて申請まで承ります。
この場合、カードのお受け取りは交付会場になりますので、後日「交付通知書」を送らせていただきます。

本人限定郵便(特例型)とは

本人限定郵便(特例型)とは、一般書留郵便におけるオプションサービスの一種となります。
お受け取りの際にはご本人が日本郵便株式会社の定める本人確認書類を提示する必要があります。

くわしくは日本郵便のホームページ(外部サイトへリンク)から「本人限定受取」をご参照ください。

キャンペーンに関しての注意事項

キャンペーン会場へは必ず申請者ご本人がお越しください

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請受付には必ず申請される方が会場へお越しください。

なお「15歳未満のお子様」または「成年被後見人」の方は必ず法定代理人(申請者が15歳未満の場合は親権者)の方ご同伴のうえでお越しください。
また、この場合の必要書類は以下のとおりです。

  • 申請者ご本人の本人確認書類
  • 法定代理人(親権者)の本人確認書類
  • 登記事項証明書、または戸籍謄本など親権者のわかるもの
    注:法定代理人が申請者と同一世帯かつ親子関係を確認できる場合、または足立区が本籍地の場合は不要です。また親子関係を証明する書類として母子手帳をお持ちいただく場合は、母子手帳に出生届出済の証明があるものが必要です。外国籍の方は公証書、出生証明書など親子関係の確認できる書類をお持ちください(くわしくは大使館にお問合せください)

本キャンペーンの対象となる方は新規申請の方のみです

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を以前受けたことがある方は本キャンペーンの対象外となります。
この方についてはお近くの区民事務所(または足立区役所南館1階戸籍住民課)でのお手続きとなります。

くわしくはこのリンクをご覧ください

本キャンペーンの対象となる方は足立区に住民登録のある方のみです

本キャンペーンの対象となる方は足立区に住民登録のある方のみとなります。
足立区以外にお住まいの方につきましては、お住まいの自治体窓口にてお問合せください。

お問い合わせ

区民部個人番号カード交付担当課

電話番号:03-3880-5698

ファクス:03-3880-6079

Eメール:kojinbango@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?