• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > みどり・公園 > 生物園での鳥インフルエンザ対策について

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

生物園での鳥インフルエンザ対策について

区内での鳥インフルエンザの発生を受けて、一時的に生物園の多自然型庭園にある鳥類の展示施設を閉鎖いたします。


2月7日(火曜日)、東京都から「足立区内で発見されたオナガガモの死体から、鳥インフルエンザの陽性反応が出た」との発表がありました。

そのため、生物園では以下の対応をしています。

  1. 生物園出入口に、靴底を消毒する消石灰のスペースを設置しています。
  2. 鳥類をバックヤードに移し、鳥類の展示を中止しています。

なお、一時閉鎖していたオーストラリアドームは、インコ類の移動が完了しましたので、2月9日(木曜日)から再開いたしました。

ご来園の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

お問い合わせ

みどりと公園推進室公園管理課拠点公園係

電話番号:03-3880-5897

ファクス:03-3880-5620

Eメール:kouen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?