• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > みどり・公園 > 公園等利用ルール > 遊具での子どもの事故を防ぐために

ここから本文です。

更新日:2017年8月2日

遊具での子どもの事故を防ぐために

足立区立公園や児童遊園には、身体を動かして遊べる、さまざまな種類の遊具が設置されています。

区では、子どもたちが遊具で安全に楽しく遊ぶことができるよう、年1回の専門技術者による定期点検と月1回の委託作業班による日常点検、対象年齢シールの貼付(下記関連情報参照)などを行っています。

一方、遊具を利用中の子どもの事故も、全国で発生しています。

そこで、遊具での子どもの事故を未然に防ぐために、6歳以下の幼児が遊具をご利用の際には、保護者が付き添い、幼児の服装や持ち物にご注意いただきながら、遊具をご利用くださいますようお願いいたします。

特に、ひっかかりの原因となり事故に繋がる可能性がありますので、ランドセルやカバンを着用しての遊具の利用は、お止めください。また、フード付きの洋服、マフラーを着用しての遊具の利用は、同様の理由によりお控えください。

また、保護者と子どもが一緒に、遊具や公園での遊び方をあらためて確認することも、事故を防ぐ一つの方法となります。

区では、これからも子どもたちが安全に遊具を利用できるよう取り組んでいきます。

皆様のご協力をお願いいたします。

関連情報

「遊具の定期点検について」http://www.city.adachi.tokyo.jp/koen/yuugutennken.html

「遊具の利用方法」http://www.city.adachi.tokyo.jp/koen/shisetsu/koen/yugurule.html

消費者庁NewsRelease「遊具による子供の事故に御注意!」http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160210kouhyou_1.pdf

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

みどりと公園推進室公園管理課施設維持係

電話番号:03-3880-5021

ファクス:03-3880-5620

Eメール:kouen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?