• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2019年11月8日

区立保育園の給食を紹介します

毎月19日は「食育・やさいの日」です。「食育・やさいの日」の給食を紹介します。

10月18日(金曜日)

10月の食育・やさいの日のテーマ野菜は「きのこ」です。18日の昼食に、3種類のきのこを入れた『きのこコロッケ』を取り入れました。

R1018hiru

【昼食】丸パン、きのこコロッケ、せんキャベツ、スキムシチュー、バナナ

R11018oyatu

【間食】牛乳、カレービーフン

きのこコロッケ

<材料>大人4人分

じゃが芋 4個(320g)
鶏ひき肉 90g
たまねぎ 1/2個(100g)
にんじん  1/5本(30g)
えのきたけ  1/4袋(40g)

ぶなしめじ

 1/3袋(30g)
マッシュルーム  4個(40g)
油(炒め用) 適量
 少々
こしょう 少々
小麦粉 大さじ5(45g)
大さじ4(60cc)
パン粉 適量
揚げ油  適量

<作り方>

  1. じゃが芋は皮をむいて、茹でてつぶしておく。
  2. たまねぎ・にんじん・えのきたけ・ぶなしめじ・マッシュルームはみじん切りにする。
  3. フライパンに油を熱し、鶏ひき肉を炒める。色が変わったら2.の野菜・きのこ類を加え、火が通るまでよく炒め、塩・こしょうで下味をつける。
  4. 1.のじゃが芋に3.の具材を混ぜ、小判型にする。
  5. 小麦粉・水を混ぜ合わせて衣を作り、4.のタネをくぐらせ、パン粉をつけ、180℃の油で揚げる。

<ひとくちメモ>

きのこ類は低カロリーで食物繊維やビタミンB類が豊富で、免疫力を高めるといわれているβ‐グルカンも含まれます。日持ちしないため、なるべく早く使い切りましょう。冷凍すると、旨みが増すため、使い切れない場合は、汚れと水分をふき取り、冷凍するのがおすすめです。

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども家庭部子ども施設運営課区立保育施設係

電話番号:03-3880-5888

ファクス:03-3880-5662

Eメール:kodomo-unei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?