• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政運営 > 計画・報告 > 計画・指針 > 子育て・教育 > 足立区待機児童解消アクション・プラン

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

足立区待機児童解消アクション・プラン

  平成29年8月に「足立区待機児童解消アクション・プラン」を改定しました。今年度の改定では、平成29年4月に待機児童数が大幅に増加したことを踏まえ、保育施設整備計画の見直しを行い、平成29から31年度の3年間で3,665人分の定員を拡大することとしました。なお、新たに実施する需要予測方式の結果を踏まえ、平成30年2月頃に再度、計画の見直しを行う予定です。あわせて、保育士確保・定着対策、多様な保育施設の利用促進及び、保育事業者と連携した受入れ拡大など、施設整備以外の取り組みを実施して、平成32年4月までに待機児童を解消することを目指します。

  改定にあたっては、平成29年4月の各地域における待機児童や保育需要の状況の分析や、待機児童に関するアンケート調査等を行い、施設整備計画等に反映しています。詳しくは、足立区待機児童解消アクション・プラン概要版及び本編をご覧ください。

   「足立区待機児童解消アクション・プラン」は以下の関連情報からPDFファイルにてご覧いただけます。

関連情報

足立区待機児童解消アクション・プラン【平成29年度】

足立区待機児童解消アクション・プラン【平成28年度】

足立区待機児童解消アクション・プラン【平成27年度】

足立区待機児童解消アクション・プラン【平成26年度】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

待機児ゼロ対策担当課待機児ゼロ対策担当
電話番号:03-3880-5759
ファクス:03-3880-5641
メールアドレス:taiki-zero@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?