• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

小規模保育・家庭的保育(保育ママ)卒園後の預け先について

連携施設による預け先の確保【2018年(平成30年)4月入所分から実施】

次の小規模保育の卒園児を連携先の認可保育所で受け入れます。

対象施設・対象者

  • 【対象施設・対象者】メリーポピンズ北千住ルーム(小規模保育施設)を卒園予定の2歳児
  • 【連携施設】北千住どろんこ保育園

renkei

経過措置・注意事項

  • 2歳児クラスに10月1日以降入所した場合、一般申込での利用調整となります。
  • 連携施設による預け先の確保を開始した年度を含む3年間は、卒園時に連携施設への入所と先行利用調整【2019年(平成31年)4月入所分から実施予定】のいずれかを選択できます【2018年(平成30年)4月入所から連携開始した施設は2020年4月入所分まで選択可能】。

先行利用調整による預け先の確保【2019年(平成31年)4月入所分から実施】

園後も継続して保育が必要な保護者のため、対象施設を卒園する児童用の定員枠を設け、一般の4月入所とは別に利用調整を行う先行利用調整を2019年(平成31年)4月入所から実施します。

対象施設・対象者

  • 連携実施園を除く、全ての小規模保育、家庭的保育を卒園予定の2歳児。ただし、メリーポピンズ北千住ルームは2020年4月入所分まで北千住どろんこ保育園への入園か先行利用調整のいずれかを選択可。
  • 青井おひさま保育園を卒園予定の2歳児
  • コンビプラザ東和三丁目保育園を卒園予定の3歳児
  • いずれも足立区民の方が対象。

senko

注意事項

  • 2歳児クラス(コンビプラザ東和三丁目保育園は3歳児クラス)に10月1日以降入所した場合、一般申込での利用調整となります。
  • 手続きは通常の申し込みと同一で、期限までに勤務証明書などを添付し、利用調整指数により保育の必要性が高い方から内定となります。
  • 先行利用調整の定員枠は、区内全域で卒園児童数分の定員を確保します。ただし、一般申込の定員を確保するため、少人数募集の施設等、定員枠が無い(先行利用調整で募集をしない)施設があります。
  • 先行利用調整の受付期間、受付場所、提出書類等手続きにかかる詳細は7月下旬以降先行利用調整の対象となるご家庭に通知します。あわせて先行利用調整の募集人数をお知らせします。
  • 希望が重複、集中するなど、すべての方が希望どおり入所できない場合があります。
  • 入所内定通知または待機通知(入所内定できなかった場合)は、10月上旬以降お知らせします。
  • 先行利用調整で待機となった場合、申請を継続して4月入所の一般申込で利用調整します。
  • 対象施設に3月まで在園予定の児童で、一般申込で利用調整する場合、4月入所に限り調整指数番号18番の卒園加算が付きます。
  • 内定を辞退した場合でも、一般申込(再度申請が必要です)をすることができます(4月入所に限り調整指数番号18番の卒園加算が付きます)。

参考

平成30年度は以下の日程で実施しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども家庭部子ども施設入園課入園第一、第二、第三係

電話番号:03-3880-5263

ファクス:03-3880-5703

Eメール:kodomo-nyuuen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?