• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育てホームサポーターを募集します

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

子育てホームサポーターを募集します

子育てホームサポーター

「子育てホームサポート事業」において、地域における子どもの預かり援助を支援してくださる方です。子育てホームサポーター養成講座の受講を修了した後、区が委託契約している事業者(6NPO法人)に登録し、依頼を受けて活動します。ご自分の子育てにちょっと余裕ができた方や少しの時間活動できる方、朝夕の送迎ができる方たちも活動しています。

※あだち広報8月10日号(12面)で、「あなたの子育て、応援します」の中に「子育てホームサポート!」が紹介されました。

内容

利用者の自宅またはサポーター宅で、小学生までの子どもの一時的な預かりや、保育施設や学童などへの送迎等を行います。

報酬(平成29年度)
平日の午前8時から午後6時に支援したとき
一時間あたり:利用者から500円+区から500円
平日の時間外(午前6時から午前8時、午後6時から午後10時)または土・日・祝日に支援したとき
一時間あたり:利用者から800円+区から500円

子育てホームサポーター養成講座を受講し、修了する必要があります。その後、足立区が子育てホームサポート事業を委託している事業者(6NPO法人)に登録し、依頼を受けて活動します。

子育てホームサポーター養成講座(全6日間)

場所・開催日時

こども支援センターげんき 研修室3
10月30日(月曜日)、11月1日(水曜日)、2日(木曜日)、7日(火曜日)、8日(水曜日)、9日(木曜日)、の6日間
※いずれも午前9時から午後5時まで

対象

全日程(6日間)出席可能で、受講後、子育てホームサポーターとして活動できる方で、次のいずれかに該当する方

  1. 子育て支援に意欲がある方
  2. 子育てについての職務経験のある方
  3. 子育て支援関係のボランティアとして活動している方、又は活動経験がある方

定員

60名

費用

1.400円(救命講習受講料)

申し込み(9月11日(月曜日)から先着順)

下記へ電話またはファックスで資料を請求後、申込用紙をファックスまたは郵送で提出してください。

NPO法人子育てパレット(区委託法人)(受付時間 平日、午前9時から午後5時)
住所:〒123-0851 足立区梅田4-39-4
電話:03-5888-6943
ファックス:03-5888-6948

申し込み期限(10月6日(金曜日)必着)

参考リンク

お問い合わせ

こども支援センターげんきこども家庭支援課事業係

電話番号:03-3852-2863

ファクス:03-3852-2864

Eメール:kodomo-genki@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?