• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 防災・防犯 > 防犯・交通安全 > 地域防犯 > まちの防犯診断を実施します

ここから本文です。

更新日:2010年6月22日

まちの防犯診断を実施します

犯罪を未然に防止するためには、どのような場所で犯罪が起こりやすいのかを知り、犯罪が起こりやすい状況を事前に取り除くなどの対策が必要です。
このような対策の一つとして、専門家と地域の方々が一緒になってまちを歩き、どのようなところに防犯上の問題があるかを確認し、日々の防犯対策や防犯活動に活かしていく「まちの防犯診断」を実施します。

「まちの防犯診断」期待できる効果は?

危ない場所、安全な場所の記録とチェック

危ない場所、安全な場所の記録とチェック

犯罪の起こりやすい場所を知る

一緒にまちを歩くことにより、防犯に対する意識が向上します。

地域の良好なコミュニティ形成に役立つ

参加者の団結力や、地域への愛着心が育まれます。

地域の防犯力が強化される

地域の防犯上の問題を意識することで、地域の防犯力が強化され防犯のまちづくりが進みます。

「防犯診断」活動の内容は

治安対策専門員、防犯推進員(区非常勤職員・警察官OB)が地域住民と一緒にまちを歩き、犯罪が起こりやすい場所などをチェックし、地図上に情報を記載します。作成した資料は地域での日常の防犯対策やパトロールに活用します。

チェックした情報を地図に記載

チェックした情報を地図に記載

まちの点検でチェックする場所

  • 犯罪が起こりやすい場所
  • 入りやすく見えにくい場所
  • 地域が無関心な場所
  • 助けを求めることができる場所
    交番、消防署、コンビニ、病院など

活動後は

  • 作成した資料を回覧板、チラシなどで周知
  • 危ない場所の重点巡回防犯活動などに活用
  • 実施済みステッカーの貼付

希望される方は

町会・自治会や自主防犯パトロール団体など、団体単位での申込みを受け付けます。

防犯診断に必要な時間は

会議室などでのガイダンス~まち歩き~マップ作成、計2時間半程度かかります。
(1時間程度まちを歩きますので、暑い時期は日よけ、水分補給など対策をお願いします)

まち歩きをする場所から近い会議室などが必要です

(区の施設などが予約できる場合は対応します)

参加人数

5から10人程度が適当です。(人数により班分けをします)

※事前の日程調整や、当日の打合せスペースの確保などに準備期間を要します。

※担当職員の体制により、ご希望の近い日程を確保することが難しい場合があります。

※詳しくはお問い合わせください。

まちの防犯診断を実施しました

実施時期

平成22年6月上旬

実施場所

綾瀬二丁目、三丁目の一部

  • まちの皆さんと職員が一緒にまちを歩き、気になるポイントをチェックしました。
  • まち歩き後、参加者の皆さんでマップに情報を記入しました。
  • 情報は、区で整理して参加者にお返しし、日々の防犯などに役立てていただきます。

一緒にまちを点検しました

一緒にまちを点検しました

マップに情報を記入しました

マップに情報を記入しました

お問い合わせ

危機管理課生活安全推進担当
電話番号:03-3880-5838
ファクス:03-3880-5607
Eメール:kikikanri@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?