• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > 環境に関する計画 > 足立区生物多様性地域戦略

ここから本文です。

更新日:2018年3月26日

足立区生物多様性地域戦略

足立区生物多様性地域戦略は、生物多様性基本法第13条に規定されている、「区域内における生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画」で、第三次足立区環境基本計画の柱4「自然環境・生物多様性の保全」が該当します。

対象とする地域

足立区内全域

生物多様性地域戦略の目標

「ひと」と自然が相互に関わっていることを認識し、多様な生物と共生できるまちをつくる

総合的かつ計画的に構ずべき施策

柱4「自然環境・生物多様性の保全」の施策群、施策、重点項目が該当します。

概要

(第三次足立区環境基本計画概要版から抜粋)

計画期間中に目指すべき姿

みどりや水辺環境が保全され、豊かな自然環境と便利で快適な都市機能とが調和したまち

足立区生物多様性地域戦略の計画について、詳しくは以下をご覧ください。

わたしたちにできること

足立区生物多様性地域戦略が含まれる、第三次足立区環境基本計画の「行動指針」では、区民や事業者が取り組むべき環境保全行動をまとめています。生物多様性を理解するために、まずは身近でできることからはじめ、区が提供するプログラムやイベントに参加するなど、個々の事情にあわせて段階的に取り組んでいきましょう。

<主な行動指針>

  • 身近な植物や昆虫、鳥などに興味関心を持つ。
  • 自然観察会や生物調査などのイベントに積極的に参加する。
  • ペットは最後まで責任を持って飼う。
  • 庭やベランダなどで樹木や草花を育てる。
  • 生物園や都市農業公園、動物園や植物園に出かける。
詳しくは、以下をご覧ください。

参考リンク(サイト内ぺージ)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課計画推進係

電話番号:03-3880-6049

ファクス:03-3880-5604

Eメール:kankyo-keikakutanto@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?