• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > 地球温暖化・エネルギー対策 > 足立区の環境関連条例、計画について

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

足立区の環境関連条例、計画について

足立区では、都市化の進展や生活様式の変化などを背景として、都市内河川の水質汚濁や近隣騒音問題など都市・生活型の公害や家庭ごみなどの一般廃棄物対策が重要な課題の一つとなっています。

また、農地や緑地が宅地化されたり、戸建て住宅がマンションに替わるなどの開発により、身近な緑が失われつつあります。親水水路などの身近に水とふれあえる場所の整備が進み、河川の護岸の形態も生態系への配慮が始まっていますが、まだ自然の恵みを十分感じられるまでには至っていません。また、ごみの収集や資源ごみのリサイクルなどへの積極的な取り組みを行っていますが、課題も残されています。

このような身近な環境問題に取り組むために、足立区では、環境を守り改善していくための基本となる条例を制定するとともに、各種の計画を策定し様々な取り組みを行っています。

環境を守り改善していくための基本となる条例

足立区環境基本条例

平成11年に、地球環境問題の深刻化や事業者、区民そして民間団体の役割の重要性を踏まえ、「足立区環境基本条例」を制定しました。

「足立区環境基本条例」に移動

足立区廃棄物の処理及び再利用に関する条例

平成11年に、区民の健康で快適な生活を確保することを目的に、「足立区廃棄物の処理及び再利用に関する条例」を制定しました。

「足立区廃棄物の処理及び再利用に関する条例」はページ下の関連PDFファイルをご覧ください。

足立区環境基金条例

平成16年に、区民、非営利団体及びその他の事業者による高環境を実現するための先導的な活動を支援するため、「足立区環境基金条例」を制定しました。

「足立区環境基金条例」はページ下の関連PDFファイルをご覧ください。

各種の環境計画

足立区環境基本計画

「足立区環境基本条例」に基づき、区内の環境保全に関する総合的・長期的な方針を示し、区・事業者・区民がそれぞれの立場で環境への負担を軽減していくため、平成12年6月に策定されたものです。

「足立区環境基本計画」に移動

足立区一般廃棄物処理基本計画

循環型の社会の形成を推進することを目的として策定した一般廃棄物処理のための平成18年度から15年間の長期計画です。

「第三次足立区一般廃棄物処理基本計画を策定しました」に移動

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策課管理係(区役所南館11階)
電話番号:03-3880-5935
ファクス:03-3880-5604
Eメール:kankyoseisaku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?