• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > 地球温暖化・エネルギー対策 > 電力の小売全面自由化がスタートしました

ここから本文です。

更新日:2016年5月6日

電力の小売全面自由化がスタートしました

電力の小売全面自由化について

平成28年4月1日から、電気の小売業の参入が全面自由化されました。

これまで、家庭や商店での電力契約は地域ごとの電力会社に限られていましたが、全面自由化により登録された電力会社を自由に選択し、様々な料金プランやサービスを利用できるようになりました。

たとえば、太陽光・風力・水力などの環境にやさしいエネルギーを中心に電気を供給する電力会社から電気を買うことも可能です(2.よくあるご質問と答え、3.省エネと地球温暖化対策 参照)。

一方で、電力会社を変更しない場合は、特に手続きをしなくてもそのまま電気を使い続けることが出来ます。
業者からの勧誘があっても、契約を急がず、制度や条件についてしっかりと情報を収集し、比較・検討してください。
また、便乗して不要な工事の実施やサービスの購入をせまるような、詐欺まがいの勧誘にもご注意ください。


電力自由化の概要や相談先については、下記を参照してください。

1.電力小売全面自由化の仕組み・小売電気事業者一覧など

2.よくあるご質問と答え

3.省エネと地球温暖化対策

4.相談事例・アドバイス

5.制度や電力会社の登録についてのお問合せ先

  • 経済産業省専用ナビダイヤル
    電話0570-028-555(平日午前9時から午後6時)

6.契約に関するトラブルの相談先

  • 電力取引監視等委員会専用窓口
    電話:03-3501-5725(平日:午前9時30分から12時、午後1時から6時)
  • 足立区消費者センター相談専用電話
    電話:03-3880-5380(平日:午前9時から午後4時45分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課

電話番号:03-3880-5935

ファクス:03-3880-5604

Eメール:kankyoseisaku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?