• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 区政への窓 > パブリックコメント > 足立区環境基本計画の中間見直し案のパブリックコメント

ここから本文です。

更新日:2013年7月29日

足立区環境基本計画の中間見直し案のパブリックコメント

いただいたご意見に対する区の考え方

案件の概要

区では、区の環境分野の基本計画として第二次足立区環境基本計画(以下「環境基本計画」)を平成20年3月に策定し、「地球にやさしいひとのまち」を基本理念としてさまざまな環境施策を進めています。環境基本計画は、昨年度で計画期間の前半が終了しましたので、現在、この間の取り組みを分析、評価し、また、東日本大震災や福島第一原子力発電所の事故など社会情勢の大きな変化や新たな課題に対応するため、中間見直しを行っています。
この中間見直し案について、皆さんからご意見を募集いたしました。

主な見直しのポイントは以下のとおりです。
1.指標及び目標の見直し
環境基本計画では、各分野に環境指標と目標を設定しています。各指標の4年間の実績を分析、評価し、その要因と今後の方向性を検討して必要に応じて指標の変更や廃止、統合、目標数値の見直しを行います。
2.地球温暖化対策の目標
これまで二酸化炭素(CO2)排出量を目標としてきましたが、CO2排出量は発電方法に左右されるため、節電がCO2の排出削減につながらないこともあります。そこで、区民や事業者の意識の高まりや省エネ行動を評価するため、エネルギー使用量の削減を代表的指標の目標とします。
3.新たな課題への対応
生物多様性の保全や地球温暖化適応策、放射線対策など、環境基本計画の策定後に現れてきた新たな課題への対応を盛り込みます。
4.法改正への対応
地球温暖化対策の推進に関する法律の改正に対応し、環境基本計画に兼ねている「地球温暖化対策地域推進計画」に、建物の低炭素化やエネルギーの効率的な利用などまちづくりにおける対策を盛り込み、同法に規定される地球温暖化対策実行計画(区域施策編)として位置づけます。
また、環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律が施行されたことに伴い、「足立区環境教育基本方針・実施計画」についても見直した上で、環境基本計画の一分野に統合します。

実施時期など

平成25年1月15日(火曜日)から2月14日(木曜日)まで実施いたしました。

ご意見の提出方法など

募集は終了いたしました。

施策等の決定時期

パブリックコメントと環境審議会の意見等を踏まえて計画を一部修正し、平成25年3月に決定いたしました。

パブリックコメントに対する区の考え方

「第二次足立区環境基本計画改定版」では、2名の方から20項目の意見をいただきました。
お寄せいただいたご意見の概要と、それらに対する区の見解につきましては、以下の関連資料に第二次足立区環境基本計画改定版(案)のパブリックコメント実施結果としてまとめました。
ご意見をお寄せくださいました方々にお礼申し上げます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課計画推進係

電話番号:03-3880-6049

ファクス:03-3880-5604

Eメール:kankyoseisaku@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?