• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > 公害 > 公害に関する相談窓口

ここから本文です。

更新日:2016年1月14日

公害に関する相談窓口

区では、工場などの事業場から発生する騒音や振動など、いわゆる典型七公害(*)についての公害相談を受けつけています。

また、国の公害等調整委員会(外部サイトへリンク)東京都公害審査会(外部サイトへリンク)では、法律の専門家、医師、大学教授など、各分野の有識者が委員となり、中立公正な立場から、調停、裁定(公害等調整委員会のみ)などを行っています。

(*)典型七公害:(1)大気汚染(2)水質汚濁(3)土壌汚染(4)騒音(5)振動(6)地盤沈下(7)悪臭

現在では、地域全体に影響を及ぼすような大規模な公害は、ほぼ姿を消しましたが、より身近で多様な現象についての相談が増えています。その中には、解決が困難であったり、対応に時間を要するものもあります。

区では、公害相談を受けた場合、まず申立者と対象者のそれぞれの主張を十分にお伺いします。同時に現場を確認し、その実態を正確に把握した上で、適切な解決策を見いだすのが基本的な流れとなります。

しかし、一般家庭や小規模店舗などから発生する騒音等については、環境法令による規制だけでは良好な住環境を保てないことがあります。普段の生活の中で、冷暖房機器や換気扇、テレビやラジオ、楽器などの使用方法や時間帯にご配慮ください。

 

(1)公害相談受付・処理件数

 

平成24年度

平成25年度

平成26年度

受付件数

269

358

333

処理件数

287

364

325

(2)現象別公害相談受付比率(主因)

現象

平成24年度

平成25年度

平成26年度

騒音

52%

56%

59%

振動

11%

9%

10%

ばい煙

9%

12%

8%

悪臭

19%

12%

13%

その他

9%

11%

10%

関連情報

お問い合わせ

環境部生活環境保全課公害規制係

電話番号:03-3880-5304

ファクス:03-3880-5604

Eメール:kankyo-hozen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?