• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > ごみとリサイクル > 不法投棄 > 民有地の不法投棄対策を支援します!

ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

民有地の不法投棄対策を支援します!

足立区は土地の所有者・管理者と区が一丸となって不法投棄対策を強化し、不法投棄のない「きれいなまち」を実現します。

  • 区は支援の一環として、民有地の不法投棄物の撤去を開始します。
  • 撤去には、土地の所有者・管理者が柵や塀、看板や防犯カメラの設置、定期的な見回りの実施等、再発防止策を講じることが条件となります。
  • 区は土地の所有者・管理者と一緒になって不法投棄対策の検討、アドバイスを行います。
  • 一軒ごとに貴重なデータを蓄積し、区全体の不法投棄対策に活かしていきます。
  • 2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会までの3年間限定で実施します。

申し込み方法

支援を希望される方は、不法投棄110番までご連絡ください。

不法投棄110番

支援の流れ

kyouryokuinpicture

支援の対象地

個人の住宅・私道・空き地(事業用地は除く)が対象となります。

対象地の例

  • 個人の住宅の敷地内
  • 私道
  • 空き地
  • 駐車場(土地管理者のみが使用しているもの)

対象地でないものの例

  • マンション・アパートの敷地内および集積所(分譲マンション含む)
  • 店舗・事業所の管理地
  • 収益事業者の所有地
  • 駐車場(収益事業を行う事業者が管理する駐車場、マンション・アパートの居住者が利用するもの)
  • 都営住宅、公団住宅の敷地内

不法投棄防止策の具体例

土地の所有者・管理者の方には、不法投棄防止策の取り組みをお願いいたします。

(不法投棄防止策の具体例)

  1. 定期的な見回り
  2. 不法投棄防止看板・シールの設置・掲示
  3. 防犯カメラの設置
  4. 柵の設置(空き地など)

不法投棄110番では、窓口にて不法投棄防止看板の貸与や「不法投棄防止シール」の配付を行っています。(「不法投棄防止シール」の配付は5月中旬を予定しています。)

注意事項・その他

  • 現場確認時の状況により、支援(撤去)の決定および撤去作業までに1週間から2週間程度かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみについては、土地の所有者・管理者ご自身で次の収集日に出していただく場合もございます。

お問い合わせ

不法投棄110番

電話番号:03-3880-5300

ファクス:03-3880-5604

Eメール:fuhoutouki.110@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?