• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > ごみとリサイクル > 不法投棄 > 足立区の不法投棄対策について

ここから本文です。

更新日:2018年11月12日

足立区の不法投棄対策について

足立区の不法投棄対策をまとめたページです。

4月1日から民有地の不法投棄対策を支援します!

個人の住宅・私道・空き地(事業用地を除く)の不法投棄物を区が直接撤去

土地の所有者・管理者が看板や防犯カメラの設置など再発防止に取り組むことを条件に、区は支援の一環として民有地の不法投棄物の撤去を行います。土地の所有者の方と区が協力してまちをきれいにします。(2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、3年間限定で実施)

2018年度は10月末現在で13件の撤去を行いました。詳しくは民有地の不法投棄対策を支援します!のページをご覧ください。

不法投棄通報協力員募集

お買い物中や通勤・通学中、お散歩中など、日常生活で不法投棄を見つけたら不法投棄110番に連絡していただく、まちの美化につながる活動です。

※登録された方には会員証、不法投棄防止シールをプレゼントします。

10月末現在で584名の方にご登録いただいております。ぜひあなたも通報協力員に!

詳しくは不法投棄通報協力員募集のお知らせのページをご覧ください。

不法投棄110番

不法投棄された場所ごとに管理者が異なり、窓口が分かりづらいとの声を解消するため、総合窓口「不法投棄110番」を設置しています。不法投棄を発見したら、すぐにお知らせください。

不法投棄110番の連絡先(通報・相談)

【Webで通報・相談する】

スマートフォン、タブレット、PCから通報する(リンク)

【電話で通報・相談する】

03-3880-5300ごみゼロ

受付時間:8時30分から17時15分(土日、祝日を除く)

不法投棄防止看板の貸出し

生活環境保全課の窓口にて不法投棄防止看板の貸出しをしております。

(在庫状況によって貸出しできない場合もございますので、事前にお電話(03-3880-5300)にてご確認ください。)

【看板デザイン】

kanban4

主な重点対策について

不法投棄防止のため、以下の対策を重点的に行っています。

無料自転車引き取り制度

家庭等で不用となった自転車を、区内8箇所で引き取ります。手数料等の費用は一切かかりません。

詳しくは「無料自転車引き取り制度」のページをご確認ください。

担当課:都市建設部交通対策課自転車係

不法投棄防止強化月間

5月30日(ごみゼロ)から6月30日、12月1日から12月31日の年2回、期間中に以下の啓発活動と対策強化を行っております。

※2018年は10月から12月の3ヶ月間に拡大し実施

・区内全域の不法投棄パトロール強化

・庁有車への啓発ステッカー貼付(不法投棄110番)

・庁舎内および北千住駅ペデストリアンデッキへの横断幕・懸垂幕の設置

・不法投棄110番、通報協力員の周知活動

緊急対策

大量の危険物撤去のため、平成29年度は73回不法投棄撤去作業を行いました。

防犯カメラの設置

繰り返し不法投棄される場所に防犯カメラを設置しています。現在区内に累計で61台設置しています。

不法投棄処理個数および不法投棄対策の実施状況について

廃棄物の不法投棄防止及び処理に関する要綱に基づき、不法投棄対策の実施状況を公表します。

平成29年度、足立区の不法投棄の数はピーク時から48.6%減少しました。

(平成24年:約20,000個→平成29年度:約10,270個)

不法投棄処理個数(平成30年度・随時更新)

不法投棄処理個数月別一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部生活環境保全課(不法投棄110番)

電話番号:03-3880-5300

ファクス:03-3880-5604

Eメール:fuhoutouki.110@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?