• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > 住宅 > 長期優良住宅の維持保全状況に関する抽出調査について

ここから本文です。

更新日:2016年12月7日

長期優良住宅の維持保全状況に関する抽出調査について

長期優良住宅の認定を受けられた方(認定計画実施者)は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律により、維持保全の状況に関する記録を作成し保存することが必要です。

認定時の計画に基づき維持保全を行っているかを確認するために、長期優良住宅の普及の促進に関する法律により、認定を受けられた方を対象とした抽出調査を実施しています。

抽出で対象となった住宅の認定を受けられた方には、足立区から依頼文と報告用紙を郵送いたしますので、ご報告をお願いいたします。

調査概要

これまでに長期優良住宅の認定を受けられた方(認定計画実施者)を対象に、以下の内容についてご報告いただき、その維持保全状況について確認します。

  1. 住宅の建築及び維持保全の状況に関する記録等の保存状況
  2. 住宅の維持保全状況

調査対象

  • 認定を受けた長期優良住宅のうち、建築後5年、10年、20年及び30年経過したもの(調査時点において、認定申請書の工事完了予定日から5年、10年、20年及び30年経過したもの)
  • 毎年度、調査対象の住宅から無作為に抽出して調査を行います。報告依頼書が届かない場合は報告の必要はありません。

報告方法

提出していただくもの

  • 報告書(報告依頼書に同封しています) 1部
  • 点検実施の報告書(書式は自由) 1部

提出方法

持参又は郵送

提出先

足立区都市建設部建築室建築審査課(足立区役所中央館4階)
〒120-8510 足立区中央本町一丁目17-1
電話:03(3880)5276

報告書の様式

報告依頼書に同封されていますが、以下からもダウンロードできます。

関連情報

住宅長持ちガイド(長期優良住宅普及促進コンソーシアムホームページ)【新しいウィンドウで開きます。】(外部サイトへリンク)

長期優良住宅の建築主(認定計画実施者)の責務(国土交通省ホームページ)【新しいウィンドウで開きます。】(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建築室建築審査課審査第一係、審査第二係

電話番号:03-3880-5276

ファクス:03-3880-5615

Eメール:kenchiku-shinsa@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?