• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > まちづくり・住宅 > 建築物の耐震化 > 建築物の耐震改修の計画の認定について

ここから本文です。

更新日:2012年4月2日

建築物の耐震改修の計画の認定について

計画の認定

建築物の耐震改修を行おうとする建築物の所有者は、耐震改修の計画について認定を申請することができます。この計画が耐震関係規定又は地震に対する安全上これに準ずるものとして国土交通大臣が定める基準に適合している等の要件(建築物の耐震改修の促進に関する法律第8条第3項各号に掲げる基準)に該当するときは、認定を行います。

建築基準法の特例

耐震改修の計画について認定を受けた建築物については、建築基準法の規定の緩和・特例措置があります。

既存不適格建築物の制限の緩和

建築基準法第3条第2項の既存建築物について、耐震性向上のため一定の条件を満たす増築、改築、大規模の修繕又は大規模な模様替をしようとする場合には、建築基準法第3条第3項の規定にかかわらず、工事後も同法第3条第2項の規定の適用があります。

耐火建築物に係る制限の緩和

耐震性の向上のために耐火建築物に柱や壁を設けたり、柱やはりの模様替えを行うことにより、耐火建築物に係る規定に適合しないこととなるときは、一定の条件を満たす場合、当該規定は適用されません。

建築確認の手続の特例

建築確認を必要とする改修工事については、計画の認定をもって建築確認があったものとみなされるので、建築基準法の手続が簡素化されます。

耐震改修計画の認定手続のフロー

下部記載の「耐震認定フロー図」PDFをご覧ください。

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建築安全課建築防災係(区役所中央館4階)
電話番号:03-3880-5317(直通)
ファクス:03-3880-5615
Eメール:kenchiku-anzen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?