• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 健康診査 > 平成28年度がん検診のご案内

ここから本文です。

更新日:2016年4月18日

平成28年度がん検診のご案内

足立区では、平成28年度から受診券方式を実施します。

お申込み頂いた方には、年度内にご自身が受診できる検診名がすべて記載された受診券をお送りします。
ただし、勤務先等で同等の検診を受ける機会のある方は対象外となりますので、お申し込みはご遠慮ください。また、既に痛みや症状のある方は、診療・治療を優先させてください。
各種検診の対象年齢は、年度末年齢(平成29年3月31日現在の年齢)となります。
実施しているがん検診は以下のとおりです。

大腸がん検診

対象(年度末年齢)

40歳以上
※大腸がんの治療中・経過観察中の方は対象外となります。

40,45,50,55,60,70歳の方と前年度受診者には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

費用

300円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
※ただし、検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)となります。

検査方法

問診・便潜血反応検査

受診場所

足立区大腸がん検診指定医療機関一覧(PDF:274KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年2月28日(火曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。 

(2)電子申請でのお申し込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。

電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。

ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「大腸がん検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

子宮頸がん検診

対象(年度末年齢)

20歳以上で、前年度未受診の女性(2年度に1回)
※子宮頸がんの治療中・経過観察中の方は対象外となります。

20,25,30,35,40,45,50,55,60,70歳で前年度未受診の方と前々年度受診者には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

費用

2,000円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
※ただし、検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)となります。

検査項目

問診・膣鏡診・頸部細胞診検査

受診場所

足立区子宮頸がん検診指定医療機関一覧(PDF:104KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年3月31日(金曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。

(2)電子申請でのお申込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。
※電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。
ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「子宮頸がん検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

この検診を受診された方には、次回の受診対象年度(2年度に1回)に受診券を郵送しています。

乳がん検診

対象(年度末年齢)

40歳以上で、前年度未受診の女性(2年度に1回)
※乳がんの治療中・経過観察中の方、豊胸手術等をされている方、ペースメーカー等の機器を体内に装着されている方、妊娠中の方は対象外となります。

40,45,50,55,60,70で前年度未受診の方と前々年度受診者には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

費用

2,500円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
※検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)となります。

検査項目

問診、マンモグラフィ撮影と視触診の併用

受診場所

足立区乳がん検診指定医療機関一覧(PDF:104KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年3月31日(金曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。

(2)電子申請でのお申込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。
※電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。
ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「乳がん検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

この検診を受診された方には、次回の受診対象年度(2年度に1回)に受診券を郵送しています。

前立腺がん検診

対象(年度末年齢)

60歳から64歳の男性
※前立腺がんの治療中、経過観察中の方は対象外となります。

60歳の方には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

費用

800円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
※検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)となります。

検査項目

問診・血液検査(前立腺特異抗原(PSA)検査)

受診場所

足立区前立腺がん検診指定医療機関一覧(PDF:280KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年3月31日(金曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。

(2)電子申請でのお申込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。
※電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。

ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「前立腺がん検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

胃がんハイリスク検診

対象(年度末年齢)

40歳から74歳までの足立区民
40,45,50,55,60,70歳の胃がんハイリスク検診未受診の方(旧ピロリ菌検診、40歳前の健康づくり健診、35歳健診の胃がんハイリスク検査含む)には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

受診できない方

  1. 現在、既に胃の痛みなどの症状のある方
  2. 胃・十二指腸の病気で治療中・経過観察中の方
    (特にプロトンポンプ阻害薬を服用中・服用してから2か月を経過していない方)
  3. 腎不全の方
  4. 胃がんの既往歴のある方
  5. 胃・十二指腸の手術歴のある方(例.胃の一部および全摘出者)
  6. 平成20年度から24年度の間に足立区ピロリ検診を受診した方
    平成25年度以降足立区胃がんハイリスク検診を受けた方
  7. 過去にピロリ菌除菌治療を受けた方

費用

自己負担金1,000円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)

検査結果により精密検査、除菌治療の費用がかかります。

検査項目

  • 問診、血液検査(ペプシノゲン検査、ピロリ菌抗体検査)

場所

胃がんハイリスク検診指定医療機関で実施します。

足立区胃がんハイリスク検診指定医療機関一覧(PDF:252KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年2月28日(火曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。 

(2)電子申請でのお申込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。
※電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。

ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「胃がんハイリスク検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

肺がん検診

対象(年度末年齢)

40歳以上
※肺の疾病で現在治療中または経過観察中の方は対象外となります。
40,45,50,55,60,70歳の方と前年度受診者には6月下旬頃、区から受診券を送付します。

費用

  • 胸部エックス線検査800円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
  • かく痰検査300円(生活保護受給者・中国帰国者等支援給付受給者の方は免除制度あり)
    ※かく痰検査は下記のハイリスクの方が対象
  • 50歳以上で喫煙指数(一日本数×年数)が600以上の方(過去に喫煙していた方も含む)

◎かく痰検査のみの受診はできません。

※検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)になります。

検査項目

  • 問診
  • 胸部エックス線検査
  • かく痰検査※下記のハイリスクの方が対象

※かく痰検査の対象者

  • 50歳以上で喫煙指数(一日本数×年数)が600以上の方(過去に喫煙していた方も含む)

◎かく痰検査のみの受診はできません。

受診場所

足立区肺がん検診指定医療機関で実施します。

足立区肺がん検診指定医療機関一覧(PDF:167KB)

受診期間

受診の有効期限は平成29年2月28日(火曜日)

申込方法

(1)窓口でのお申し込み

お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診保健サービス係にお越しください。 

(2)電子申請でのお申込み

お申し込みから約1週間で受診券が届きます。

以下をクリックして申請してください。

※電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み

お申し込みから約2週間で受診券が届きます。

下記の係までお申し込みください。

ハガキ記載例

  • あて先
    • 郵便番号120-8510
      足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます。)
      足立区役所内健診保健サービス係
  • 裏面記載内容
    • 「肺がん検診申込」
    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号

 申込ハガキ記載例

hagaki2

ハガキでのお申し込みの場合、ハガキ投函から受診券の送付まで2週間程度かかります。

各保健センターの所在地・アクセス方法

関連PDFファイル

各種がん対策活動

関連情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部衛生管理課健診保健サービス係

電話番号:03-3880-5121

ファクス:03-3880-5602

Eメール:e-kanri@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?