• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 妊娠・出産と母子の健康 > 予防接種 > B型肝炎ワクチン予防接種が定期接種になりました

ここから本文です。

更新日:2016年10月1日

B型肝炎ワクチン予防接種が定期接種になりました

平成28年10月1日からB型肝炎ワクチン予防接種が定期接種になりました。

接種対象者

平成28年4月1日生まれ以降のお子さんが接種対象になります。

接種年齢と接種間隔

生後2か月から1歳に至るまでに3回接種します。

27日以上の間隔で2回接種した後、初回接種から139日以上の間隔をおいて1回追加接種します。

標準的には生後2か月、3か月、7から8か月での接種となります。

予診票の送付方法

2か月に至る月の上旬に予診票を送付します。

既に生後2か月になられているお子さんには10月上旬に予診票を一斉送付します。

注意事項

  • HBs抗原陽性の方のお子さんで健康保険の給付によりB型肝炎ワクチン予防接種を接種 された方は対象となりません。
  • 定期接種前(平成28年10月1日より前)に接種した接種費用について助成等はありません。
  • 任意接種で接種したことがある方はすでに接種した回数分接種したものとみなします。
  • 定期接種化前に保育園等に入園されるお子さんは、感染のリスクを考慮していただき、任意での接種もご検討ください。

関連情報

B型肝炎ワクチンリーフレット(PDF:1,084KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部保健予防課

電話番号:03-3880-5892

ファクス:03-3880-5602

Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?