• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2016年4月のニュースリリース > 「舎人公園千本桜まつり」が開催されています

ここから本文です。

更新日:2016年4月2日

「舎人公園千本桜まつり」が開催されています

sakura

満開の桜が楽しめます

hissyoujyuku

運動会必勝塾で真剣に走る子どもたち

足立区春の恒例イベント「舎人公園千本桜まつり」が、4月2日(土曜日)・3日(日曜日)の2日間、東京都立舎人公園で開催されている。
この日(2日)は、薄曇りの肌寒い中にも関わらず、約9万7千人が同公園を訪れ、満開の桜を楽しんだ。
このイベントは、日暮里・舎人ライナー開業記念イベントとして平成20年に初開催。翌21年より桜の見頃に合わせた「春の花火と千本桜まつり」として毎年開催(23年と25年は中止)されていたが、今年は恒例となっていた春の花火が周辺施設への配慮のため中止となり、「舎人公園 千本桜まつり」と看板を変えての開催となった。
同公園には、およそ63万平方メートルの敷地に約1,100本の桜が植えられている。桜の満開の時期とも重なり、桜を愛でながら散歩する人や物産展で買い物をする人、宴会を楽しむグループなどで公園内は大いに賑わった。
会場内では様々な催しを行っているが、今年の目玉は、普段めったに入ることができない本格的な陸上競技場で気軽に参加できるスポーツイベント「あだち発!めざせ未来のアスリート」。花火の打ち上げ場所であった陸上競技場を活用できないかと、日本を代表するスポーツ用品メーカーである「ミズノ」と協力して開催した新企画だ。運動会シーズンを目前に控え、専門コーチが走り方のコツを伝授する「運動会必勝塾」に参加した川口市の岡田莉緒さん(7才)は、「運動会でリレーの選手に選ばれたいと思い参加した。足が速くなった気がする。」と、早くもその効果を実感していた。また、ハンマー投げや槍投げなどの競技を安全な器具を使って遊び感覚で体験できる「ヘキサスロン」に、サッカーチームの仲間と参加していたスポーツ大好きという石井漣くん(8才)は、「サッカー以外の色々なスポーツが体験できて楽しかった。」と笑顔で話していた。
公園内では他にも、友好都市等による物産展、ヒツジやモルモット、ヘビなどの動物と触れ合える足立区生物園出張ふれあいコーナーなど多くのイベントが行われ、会場に咲く桜とともに、来場客を楽しませてくれる。
「舎人公園千本桜まつり」は明日3日(日曜日)まで開催。同時に桜をメインとした区内の花の名所を結んで運行する「花めぐりバス」も運行し、区内各所で春の訪れを楽しむことができる。

お問い合わせ

広報室報道広報課報道担当

電話番号:03-3880-5816

ファクス:03-3880-5610

Eメール:houdou-ma@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?