• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2015年11月のニュースリリース > 「ニューイヤー駅伝2016」に出場する「サンベルクス」陸上部が足立区長を表敬訪問しました

ここから本文です。

更新日:2015年11月25日

「ニューイヤー駅伝2016」に出場する「サンベルクス」陸上部が足立区長を表敬訪問しました

激励の様子

近藤区長から選手の皆さんにエールが送られた

集合写真

選手、関係者の皆さんと記念撮影

11月25日(水曜日)、来年元旦に群馬県で開催される実業団駅伝の全国大会「ニューイヤー駅伝2016」に出場することとなった、「株式会社サンベルクス」(以下「サンベルクス」)陸上部の監督と代表選手7人、関係者が足立区長を表敬訪問し、近藤区長に出場の報告を行った。サンベルクスは足立区花畑に本社を置き、足立区をはじめ東京、埼玉、千葉で「スーパーベルクス」などを展開している企業。今回出場する予定の選手は、7人全員が足立区内の店舗で勤務している。
サンベルクス陸上部は、今年11月3日に埼玉県で開催された「彩の国 実業団駅伝 第56回東日本実業団対抗駅伝」で、出場27チーム中14位に入り、創部わずか3年目にして初のニューイヤー駅伝出場を決めた。
報告会では近藤区長から、「足立区からニューイヤー駅伝に出場するような企業や選手が出てきたということで、大勢の区民の方が励まされている。ケガをしないで悔いのないベストな戦いをして欲しい。区としても大勢の方に知っていただき、応援していただけるようPRしていきたい。」とエールが送られた。
また、選手からの決意表明では、代表の山下侑哉(やましたゆうや)選手が「一度出るだけでなく、次回以降も出続けることで足立区のスポーツを盛り上げることができると思う。その一歩目のスタートを来年の元旦に切りたい。」と力強く語り、記念に選手全員のサイン入りウインドブレーカーが区長へプレゼントされた。
「ニューイヤー駅伝2016」は全国から43チームが集結し、来年元旦の朝、群馬県庁をスタートする。サンベルクス駅伝チームの活躍を期待したい。

お問い合わせ

広報室報道広報課報道担当

電話番号:03-3880-5816

ファクス:03-3880-5610

Eメール:houdou-ma@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?