• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2015年5月のニュースリリース > 全国少年少女選抜レスリング選手権大会で優勝した2選手が区長を表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2015年5月21日

全国少年少女選抜レスリング選手権大会で優勝した2選手が区長を表敬訪問

近藤区長と尾﨑選手(左)、 硎屋選手

近藤区長と尾﨑選手(左)、硎屋選手

qqq

区長に優勝を報告

5月20日(水曜日)、第19回全国少年少女選抜レスリング選手権大会で優勝した、区内在住の中学1年生、硎屋(とぎや)亮太郎選手(千寿青葉中学)、尾﨑野乃香(ののか)選手(成城学園中学)が、父親とともに足立区役所を訪れ、足立区長を表敬訪問。区長に優勝の報告を行った。
本年3月14日から15日に、岐阜県中津川市で開催された同大会には、全国から573名の小学4年生から6年生の選手が集い、硎屋選手は小学生の部6年生45kg級で、尾﨑選手は女子の部6年生40kg級で、それぞれ全国から選び抜かれたライバルたちを退け見事優勝を果たした。
両選手は、3年前にレスリングの全国大会で優勝、準優勝と優秀な成績を修めた際にも区長を表敬訪問しており、区長の表敬訪問は今回で2回目。
日頃は、シドニーオリンピックのレスリング日本代表で総合格闘家の宮田和幸さんが千住に開設したキッズレスリングジム「ブレイブ」で鍛錬を積んでいる同門の2人。4月から中学生となったが、引き続きレスリングを続けていくとのことで、両選手の今後の活躍が大いに期待される。
優勝報告後の懇談では、両選手とも「まずは中学生の全国大会で優勝を目指したい」と口を揃えて目標を話していた。
近藤区長からは両選手に「今後もがんばって」とエールが送られ、記念の盾の贈呈と、記念撮影が行われた。

お問い合わせ

広報室報道広報課報道担当

電話番号:03-3880-5816

ファクス:03-3880-5610

Eメール:houdou-ma@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?