• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2012年8月1日

見どころナビ 7月25日号

命の息吹に触れ合おう「生物園」

チョウの写真
▲チョウの温室では、およそ10種500頭のチョウが飛び交います

カブトムシの写真
▲人気のカブトムシにも触れ合えます

様々な種類の生き物たちと触れ合える生物園。

チョウの温室では、オオゴマダラやリュウキュウアサギマダラなどの色鮮やかなチョウが、熱帯の木々の間を優雅に舞っています。多自然型の庭園では、モルモットやウサギなどの小動物を抱いたり、ヤギやヒツジなどに餌(えさ)をやったりすることができます。

そのほか、生物園ガイドツアー、昆虫標本作り、セミの羽化観察会、生物園ナイトツアー、チョウの飼育体験、カブトムシの育て方など、事前申し込みの体験教室や当日園内で受け付けるイベントなど、数多くの催しを開催しています。

ザリガニ釣りのようす
▲ザリガニ釣りに挑戦!

うまく釣れるかな?

ミュージアムショップの写真
▲ミュージアムショップには、生物園ならではのグッズがいっぱい

4月には館内にミュージアムショップもオープンし、生物園にちなんだぬいぐるみや生き物観察グッズなどを販売しています。

また、併設されている休憩スペースでは、飲食もできるようになりました。

入園料

  • 高校生以上…300円
  • 小・中学生…150円
  • 小学生未満・70歳以上…無料 ※注意:毎月第3土曜日と10月1日は区民無料

問い合わせ先

生物園 電話番号03(3884)5577

交通

竹の塚駅から東武バス「綾瀬駅」行き「保木間仲通り」下車徒歩5分など

(平成21年7月25日号)

バックナンバーはこちらから

お問い合わせ

広報室報道広報課

電話番号:03-3880-5815

ファクス:03-3880-5610

Eメール:kouhou@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?