• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2016年7月のニュースリリース > 足立区役所本庁舎に婚姻届出の記念写真が撮影できるブースを設置しました

ここから本文です。

更新日:2016年7月7日

足立区役所本庁舎に婚姻届出の記念写真が撮影できるブースを設置しました

婚姻届出記念写真

今日は七夕の特別バージョンです

7月7日(木曜日)、足立区役所本庁舎に、婚姻届出の記念写真が撮影できるブースが設置され、七夕ということもあり、手続きのために来庁した多くのカップルが、設置されたパネルの前で記念撮影を行った。
近年、籍は入れるが結婚式はしない「ナシ婚」が増えており、結婚したカップルの実に半数が「ナシ婚」であるともいわれている。こうした人たちにとっては、婚姻届出自体が人生の大きなイベントとなる。
区ではこうした現状を踏まえ、「届出に来ていただいた方皆さんに、結婚の思い出を残していただきたい!」というおもてなしの気持ちから、パネルの前で記念写真が撮影できるブースを設置した。
ブースでは、たくさんのカラフルな花の絵をあしらった、アーチ型のパネルをバックに、カップルで記念撮影ができる。アーチの上の部分には「We've Just Married」と書かれ、撮影した日付も入る。
設置されたパネルは企画からデザインまで全て区が独自に行ったもので、七夕やいい夫婦の日(11月22日)など、特に婚姻届出の多くなる日には、その日にちなんだ置き型のパネルや小物が用意される。この日は七夕ということで、星がちりばめられた置き型のパネルなどが特別に用意された。
この日婚姻届出をし、パネルの前で記念写真を撮影した区内在住の男性(30歳)と、世田谷区にお住まいの妻の女性(29歳)は、「区役所でこんなことができると思わなかったので驚いた。とても良いサービスだと思う。いま新居を探しているが、ぜひ足立区に住みたいと思った」と幸せそうに話していた。
設置されたブースは、婚姻届出を行う戸籍住民課の横に常設されるが、開庁時間中手続きに来られないカップルのため、夜間休日受付にもミニサイズのパネルが用意されている。

お問い合わせ

広報室報道広報課報道担当

電話番号:03-3880-5816

ファクス:03-3880-5610

Eメール:houdou-ma@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?