• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2017年5月のニュースリリース > 足立区初のK-1王者!『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN』で優勝した武居由樹選手が区長に優勝報告

ここから本文です。

更新日:2017年5月29日

足立区初のK-1王者!『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN』で優勝した武居由樹選手が区長に優勝報告

武居芳樹選手記念写真

チャンピオンベルトがまぶしく輝きます

武居由樹選手懇談

今後の抱負を笑顔で近藤区長に語る武居選手

5月29日(月曜日)、『K-1(※) WORLD GP 2017 JAPAN』の第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメントで優勝した武居由樹選手が、関係者らとともに足立区役所を訪れ、近藤区長に優勝の報告を行った。
武居選手は、足立区立第九中学校、都立足立東高等学校を卒業。現在は、足立区内にあるキックボクシングジム「Power of Dreamジム」に所属しており、K-1ファンの間では「足立区からきました武居です」というユニークな自己紹介で知られている。昨年7月に20歳の誕生日を迎え、今年1月に東京武道館で行われた「成人の日の集い」には、昨年6月に獲得した「Krush-53kg王者」のチャンピオンベルトを持って参加。会場を沸かせた。
4月22日(土)、国立代々木競技場第二体育館にて開催された『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN』の第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメントには、国内外の精鋭8選手が出場。その中で武居選手は、3試合のトーナメントを2KOと判定勝ちにて見事優勝し、足立区初のK-1王者に輝いた。
近藤区長への優勝報告で今後の目標を尋ねられた武居選手は、「このチャンピオンベルトをずっと守り続け、子どもたちに夢を与えていけるように、そして足立区をアピールしていけるように頑張りたい。」と力強く宣言。近藤区長からは、「足立区をアピールしていただくこと以上に、武居選手自身を世界にアピールできるよう、今後もぜひ頑張って欲しい。」とエールが送られた。

【武居選手の戦績】
 2014年11月9日 Krush.47でプロデビュー(KO勝ち)
 2015年8月16日 WINDY KICKスーパーフライ級王座獲得
 2016年6月12日 初代 Krush-53㎏王者獲得
 2017年4月22日 第2代 K-1 WORLD GP スーパー・バンタム級王者獲得
 戦績 14戦12勝(8KO)2敗

※K-1…最大で世界135カ国に映像配信している、国内格闘技を代表するビッグイベント。

お問い合わせ

広報室報道広報課報道担当

電話番号:03-3880-5816

ファクス:03-3880-5610

Eメール:houdou-ma@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?