• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 区のデータ・資料 > 広報・報道 > ニュースリリース > 2016年3月のニュースリリース > 男女・総合優勝!中学生「東京駅伝」大会出場選手が区長を表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2016年3月3日

男女・総合優勝!中学生「東京駅伝」大会出場選手が区長を表敬訪問

ekidenhyoukei1

近藤区長から一人一人に褒賞のメダルがかけられました

ekidenhyoukei2

優勝おめでとうございます!

2日(水曜日)、2月7日に味の素スタジアム(東京都調布市)でおこなわれた第7回中学生「東京駅伝」大会(東京都教育委員会主催)で、男女・総合優勝を果たした選手42名(中学2年生)が、足立区役所を訪れ、足立区長を表敬訪問した。
「東京駅伝」は、各区市町から50チームが出場し、男子は42.195kmを17人、女子は30kmを16人で走る。足立区選抜チームは、過去の大会でもいずれも好成績を残しているが、男女とも優勝したのは今大会が初めてであり、男女とも優勝しての総合優勝は、第1回大会の町田市以来の快挙となる。
代表監督の千寿桜堤中学校、佐藤豊校長より挨拶と大会結果報告が行われ、続いて女子代表キャプテン、東綾瀬中学校2年黒石ケリー知花さんからは「この体験は一生の宝物です」、男子代表キャプテン、第十一中学校2年飯川慧さんからは「チームが同じ気持ちで一致団結したおかげで優勝ができました」と、それぞれ今回の優勝に対する喜びや、来年度の選手への期待、また、応援してくれた周囲の人たちへの感謝が述べられた。
その後、近藤区長が、児童生徒褒賞のメダルを選手一人ひとりにかけた後、「大勢の人に夢や希望を与えてくれた素晴らしい優勝。今まで優勝に届かなかった先輩たちの悔しさをバネにして今回の優勝に結びついた。足立の駅伝の伝統が今日大きく花開いたと思う。」と述べ、最後に記念撮影がおこなわれた。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話番号:03-3880-5974

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?