• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年8月15日

商店街にまつわる話題を2つ

こちらはボタンをアレンジしています

こちらはボタンをアレンジしています

「シャッターアート事業」という言葉を耳にされたことがありますか?都立足立高校と潤徳女子高校の生徒さんが、夏休みを利用して商店街のシャッターに絵を描いていく事業です。美化向上やまちの活性化を目的に、平成18年に千住地域で始まった事業ですが、昨年から西新井地域に広がり、今年は西新井大師周辺地区を中心とした7店舗で創作が進んでいます。

先日現場にお邪魔してきましたが、西新井大師では有名な藤とボタンに大師の本堂や六角堂をアレンジした大胆なデザインの絵柄を制作中でした。生徒さんたちは皆さん汗だくで、「平らなキャンバスに描くのと違って、でこぼこのあるシャッターに遠近感のある絵を描くのが難しい」と話してくれました。8月下旬には完成予定ですので、涼しくなったら一度お出かけください。ただしシャッターが閉まっている時間でないと鑑賞できないのが難点ですが…。

もう1つは、新しい商店街の話題です。経済状況が厳しい中、商店街が苦戦しているのは足立区も同じで、商店街の活性化と空き店舗対策に頭を悩ませてきました。そこで飛び込んできたのが、綾瀬に「あやせパークサイド商店街」誕生!というニュースでした。一体何年ぶりの誕生かと調べたところ、平成5年が最後とのことでしたから、何と18年ぶりでした。若い店主さんたちが中心となり、商店街のホームページに独自のクーポン券を掲載したり、区の「商店街コア個店リニューアル事業」を活用して更なる飛躍をはかるなどとても熱心です。「綾瀬から日本を元気に!!」という心意気が頼もしく、これからもぜひとも頑張っていただきたいものです。

お問い合わせ

足立区役所
〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
電話番号:03-3880-5111(代表)

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?