• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

民泊の相談どこにすればいいの?

 「近所で民泊をやっているらしい物件があるのだが、どうしたらいいですか」とのご質問を受けました。

 住宅宿泊事業法(俗に「民泊新法」と呼ばれています。)が6月15日に施行され、区の保健所に届出を行った住宅でのみ、サービス提供が法的に認められるようになりました。

 民泊に宿泊される方の中には、地域のルールをよく理解せずに、決められた日以外にゴミを出したり、旅先での開放感から深夜に騒いだりする可能性も捨てきれません。そのため、区では、皆さまの不安を少しでも解消するために、住居専用地域における平日及び年末年始の民泊営業を禁止することを条例で定めましたが、不安の解消には、まだまだ不十分です。区は、地域のルール(ゴミ出しの日や、ゴミの分別、騒音を出さない等)を守って、周辺にお住まいの方が安心して暮らせるよう、民泊事業者を指導してまいります。

 区のホームページには、届出を受理した民泊物件について、所在地等を掲載しています。これらの物件については、民泊を行っている旨の標識の掲示が義務付けられています。これらの民泊施設の騒音、ごみなどの苦情やお問合せ、さらに標識が掲示されていない住宅で民泊が疑われるような事案がありましたら、下記の担当までお問合せください。

足立区 民泊担当課又は生活衛生課生活衛生係 電話 03(3880)5374
民泊制度コールセンター(全国共通ナビダイヤル)0570(041)389

お問い合わせ

足立区役所
〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
電話番号:03-3880-5111(代表)
Eメール:voice@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?