• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

新しい桜並木の誕生です

 西新井橋を渡って千住曙町方面に向かう通りを「墨堤通り」と呼んでいますが、その沿道に沿って新しく桜の木が植えられました。枝が横に大きく広がらず上向きに伸び、近隣への影響の少ない樹形(じゅけい)の桜が選ばれました。その名も「天の川」。

 つい最近通りかかると、コロッとした感じの大きめの花が目につきました。サトザクラの栽培品種で明治期の荒川堤(づつみ)から広がったと聞きました。枝と同様、花も上を向いて咲きます。日本より外国で人気があるそうです。国会周辺でも同じ種類の桜の並木道を見かけました。大きく枝を張るソメイヨシノは見ごたえがありますが、車の運転の視距(しきょ)を妨げるなどの弊害も多く、植樹には困難な面もあります。「だけど桜を植えたい」という地元の声に東京都が応えてくれました。

 やはり桜は日本人にとって特別な存在。桜前線の情報がテレビを賑わす季節にはまさに「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」(※)と思うばかりです。

(※)古今和歌集の中で在原業平(ありわらのなりひら)が詠んだ和歌。

お問い合わせ

足立区役所
〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
電話番号:03-3880-5111(代表)
Eメール:voice@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?