• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年2月28日

3月のちょっと気になるイベント

 生物園・都市農業公園・桑袋ビオトープ公園・荒川ビジターセンターの4つは、特徴ある区自慢の施設です。イベントメニューも豊富で、毎月発行するニュースレターで細かくお知らせしています。

 3月の私の押しは、荒川ビジターセンターで3月17日(土曜日)に開催される「食べられる春の野草さがし」と都市農業公園で3月21日(祝日・水曜日)に開催される「春の野草観察とよもぎ餅づくり」の2つです。河川敷など自然豊かな当区ならではのイベントです。食べ物に弱い私のストライクゾーンを見事にとらえた企画ともいえます。

 食べられる野草というと、「七草がゆ」程度の発想しか持ち合わせていませんが、実は、シロツメクサやタンポポなどの身近に生えている野草も食べられるそうです(たしかにタンポポのおひたしってありますね)。3月頃に河川敷で見ることのできる食べられる野草は約20種類。見つけるだけでなく、適したレシピも紹介するとのこと。申込みは当日9時45分から受付で、10時10分からと11時10分からの2回、各回先着15名(就学前のお子さんは保護者の参加が必要)です。

 よもぎ餅づくりは、都市農業公園ニュースレターのインパクトある写真(クロワッサンのような大きさ)が目を引きます。よもぎ摘みから始まって、最後には優しい香りと程よい甘さのよもぎ餅の出来上がり。定員は20名(小学3年生以下は保護者同伴)で、参加申込みは往復ハガキで3月9日(金曜日)必着です。

 まだまだ寒い日が続きます。公園や河川敷へは暖かくしてお出かけください。

お問い合わせ

足立区役所
〒120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号
電話番号:03-3880-5111(代表)
Eメール:voice@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?