• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年4月22日

国華堂(こっかどう)

練馬区貫井にある国華堂は、提灯や絵びら、書き物、絵馬などを製作しています。現在製作を行う平田郡司氏の絵馬製作の技術は練馬区無形文化財に登録されています。主力は提灯と手書き広告で、商店街や町会の催し、祭礼のお知らせなどの需要は多いといいます。絵馬と地口絵紙の製作は12月から1月に行われ、ほとんどが初午の祭礼用となります。

国華堂の地口絵紙は、材料に関して他の職人とは異なった工夫をしています。紙は和紙の産地として有名な埼玉県小川町から買った厚手の和紙を使用し、彩色には色あせや水に強い顔料を使用しています。彩色の方法は他の職人と同様で、一色の絵の具を使用したら、その色の該当する部分を全部の絵紙に塗っていく方法をとっています。

【地口】釜より団子【元句】花より団子

【地口】釜より団子【元句】花より団子

【地口】かわいい子には足袋をさせろ【元句】かわいい子には旅をさせよ

【地口】かわいい子には足袋をさせろ【元句】かわいい子には旅をさせよ

【地口】木曽から出たいかだ【元句】嘘から出た真

【地口】木曽から出たいかだ【元句】嘘から出た真

【地口】梅づらしいおきゃく【元句】おめずらしいおきゃく

【地口】梅づらしいおきゃく【元句】おめずらしいおきゃく

【地口】小狐三方とび【元句】義経八艘飛び

【地口】小狐三方とび【元句】義経八艘飛び

⇒「博物館の資料」メニューへ
⇒郷土博物館トップページへ

お問い合わせ

足立区立郷土博物館
電話番号:03-3620-9393
ファクス:03-5697-6562
Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?