• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年4月22日

江戸名所図会(えどめいしょずえ)

編者は斎藤幸雄・幸孝・幸成の三代、画は長谷川雪旦。幸雄が寛政年間(1789~1801)に江戸府内および近郊の調査を行ない草稿を作成、幸孝・幸成が校訂を加えて文政12(1829)年に成立し、天保5(1834)年に3巻10冊、同7(1836)年に4巻10冊が刊行されました。江戸および近郊の社寺・風俗・行事・景観などを多彩な挿絵を添えて紹介しています。足立区内の名所・旧跡として千住の大橋、甘露山延命寺、富士浅間祠、浅間の淵、余木の阿弥陀如来、五智山総持寺、八幡宮、白旗塚、万徳山明王院、正一位鷲大明神社などの記事が記されています。

牛田薬師堂関屋里

牛田薬師堂関屋里

西新井大師堂

西新井大師堂

梅田天神祠

梅田天神祠

⇒「博物館の資料」メニューへ
⇒郷土博物館トップページへ

お問い合わせ

足立区立郷土博物館
電話番号:03-3620-9393
ファクス:03-5697-6562
Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?