• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年4月22日

あおたづら

文化9(1812)年、建部巣兆(たけべそうちょう)が成田山を参詣した際に、地元の俳人素迪(そてき)に依頼され、序文をはじめ挿絵や版下を作成して刊行されたものです。夏目成美(なつめせいび)による跋(ばつ)、小林一茶(こばやしいっさ)、鈴木道彦(すずきみちひこ)などの句が掲載されています。巣兆の挿絵ではユーモラスな酒宴が描かれています。

巣兆序および挿画

巣兆序および挿画

巣兆挿画および句

巣兆挿画および句

⇒「博物館の資料」メニューへ
⇒郷土博物館トップページへ

 

お問い合わせ

足立区立郷土博物館
電話番号:03-3620-9393
ファクス:03-5697-6562
Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?